取引のメリット

Binanceのテクニカル分析とは

Binanceのテクニカル分析とは
TradingView(トレーディングビュー)基本情報の他にツールインジケーターが使用できる分析するための高機能チャートです。

Binance-Futures-Trading-Bot

自己責任で戦略を実行する私はあなたの取引決定に責任を負いません。先物はリスクがあり、適切なリスク管理を常に遵守する必要があります。常にストップロスがあります。

設定された戦略はありません。Bot_Class.py内のmake_Decision()でコメントを外すことで選択できます。これらの戦略は、Trading_Strats.pyからのものであり、徹底的にバックテストする必要があります。

  • 設定は286行目です。
  • Max_Margin = 0を設定して、一度に1つのポジションをトレードします。複数のコインをトレードするには、この値を変更して、ポジションの希望する最大マージンに合わせます。Max_Margin = .15を使用すると、アカウントの15%を証拠金として使い切るまで、ボットはポジションを開くことができます。
  • トレードしたいインターバルとローソク足のバッファーを選択します。これは、十分なバッファーがあることを確認するために必要なインジケーターに依存します。そうしないと、エラーが発生します。
  • レバレッジとorder_sizeは、好みに応じて変更する必要があります
  • symbol []はトレードしたいシンボルのリストで、デフォルトは現在取引所にあるすべてのコインです。
  • トレーリングストップ:use_trailing_stop1に設定し、トレーリングストップを使用する戦略に合わせてtrailing_stop_percentを変更します(最小値.001、つまり.1%、最大値5、つまり5%)。トレーリングストップは、戦略から増加/減少のテイクプロフィットマージンに達したときに配置されます

カスタム戦略の作成:

戦略は、BotクラスのMake_decision()という名前の関数としてBot_Class.pyに実装されます。

【2021最新】バイナンス(binance)のチャートの見方!ツールやインジケーター設定方法を解説!

バイナンスにログインし上段の『トレード』からトレード画面を選択

バイナンスのチャートの種類

バイナンスには3種類のチャートがあります。

オリジナル

オリジナルは、高値、安値、時間足、値動きといった基本情報が表示された、主に値動きを見るためのシンプルなチャートです。

【オリジナルの表示内容】

TradingView(トレーディングビュー)

TradingView(トレーディングビュー)基本情報の他にツールインジケーターが使用できる分析するための高機能チャートです。

【TradingView(トレーディングビュー)の表示内容】


→ADI
→ASI(累積スイングインデックス)
→ATR
→Arnaud Legoux 移動平均
→Awesomeオシレーター
→Chaikinオシレーター
→Chaikinマネー・フロー
→Chande Krollストップ
→Chande モメンタムオシレーター
→Choppinessインデックス
→Chopゾーン
→Coppock 曲線
→Donchianチャネル
→EMAの交差
→Ease ムーブメント Binanceのテクニカル分析とは
→Elderフォース指数
→Fisher変換
→Hull 移動平均
→Klinger オシレーター
→MACD
→Mass インデックス
→McGinleyダイナミクス
→RSI
→RVI 相対的活力指数
→Ratio
→SMIエルゴードインジケーター/オシレーター
→Spread
→SuperTrend Binanceのテクニカル分析とは Binanceのテクニカル分析とは
→TRIXトリックス
→VWAP出来高加重平均
→VWMA出来高加重平均
→Vortex
→Williams アリゲーター
→Williamsフラクタル
→アーロン
→ウィリアムズ%R
→エンベロープ
→オン・バランス・ボリューム
→ケルトナーチャネル
→コナーズRSI
→ジグザグ
→ストキャスティクス
→ストキャスティクス RSI
→スムース・移動平均線
→トリプル EMA
→トレンド除去価格オシレーター(DPO)
→ネット出来高
→ノウンシュアティング
→バランスオブパワー
→パラボリックSAR
→ヒストリカル・ボラティリティ
→ヒットポイント・スタンダード
→プライスオシレーター
→プライス・チャネル
→プライス出来高トレンド
→ボリンジャーバンド
→ボリンジャーバンド Binanceのテクニカル分析とは %B
→ボリンジャーバンド幅
→マネーフロー
→モメンタム
→一目雲
→上昇/下降
→二重指数移動平均
→出来高
→出来高オシレーター
→加重移動平均線
→商品チャネル指数(CCI)
→変化率
→指数移動平均
→方向性指数 DMI
→最小二乗移動平均
→相対ボラティリティ指数
→相対係数
→真力指数 Binanceのテクニカル分析とは Binanceのテクニカル分析とは
→移動平均チャネル
→移動平均線
→移動平均線とEMA(指数平滑移動平均線)Binanceのテクニカル分析とは の交差
→移動平均線の交差
→究極オシレーター
→累積/分配
→線形回帰曲線

深さ

深さ売買価格の注文量が可視化された、買いと売りのバランスを見るためのチャートです。

深さの表示内容】

チャートの見方

ここではTradingView(トレーディングビュー)を例にチャート画面の見方を説明します。

①通貨ペア
→表示しているチャートの通貨ペア
②時間足
→右端の▼で表示する時間足を選択
③テクニカル指標
→表示するインジケーターを選択
④オープンオーダーの表示
→クリックすると約定している注文が表示
⑤始値・高値・安値・終値
→時間足の指定期間に応じた価格が表示
⑥インジケーターのパラメータ
→チャート上に表示しているインジケーターの種類と設定内容を表示
⑦チャートの種類
→チャートの種類切り替え
⑧全画面表示の切り替え
→チャート画面を全画面表示できる
⑨ツール
→使用したいツールを選択
⑩ローソク足チャート
⑪価格帯と現在価格(買い:緑 売り:赤)
→価格帯をマウスドラッグで上下に変更できる
⑫出来高(取引量)
→期間(時間)に応じた出来高を棒グラフで表示
⑬インジケーター1
→選択した1つ目のインジケーターが表示
⑭インジケーター2
→選択した2つ目のインジケーターが表示
⑮期間(時間)
→期間(時間)帯をマウスドラッグで左右に変更できる

チャートの使い方

ここではTradingView(トレーディングビュー)を例にチャートの使い方を説明します。

ツールの使い方

画面左端の『記号』から利用したいツールを選択してチャート上に描画できます。

【描き方】
①左端のツール一覧から選ぶ
②ツールボックスで太さや色を設定
③始点を決めてクリック
④終点を決めてクリック Binanceのテクニカル分析とは
⑤◯をマウスドラッグで位置の微調整

【消し方】
→クリックして選択状態の時に『Delete』

インジケーターの使い方と設定

代表的なインジケーターの『移動平均線』『MACD』『RSI』を例に説明します。

【インジケーターの表示】
時間の▼の右にある『』をクリックし使用したいインジケーターを選択

移動平均線
→ローソク足の上に表示
MACD(インジケーター1)
→出来高の下に表示
RSI(インジケーター2)
→インジケーター1の下に表示 Binanceのテクニカル分析とは

【インジケーターの詳細設定】
①インジケーターをダブルクリック
②設定画面内の項目を変更
③閉じれば反映される

以上でバイナンスチャートの見方ツールインジケーター設定方法についての説明は終わりです。

チャートの分析方法については、ネットで検索したり書籍などで勉強する事ができますので参考にしてみてください。

バイナンスでの出入金方法や取引方法などについてはこちらにまとめています。

【Binance(バイナンス)関連おすすめ記事】

バイナンスでスムーズに取引するための注意点

バイナンス(Binance)日本人からの人気も非常に高い、仮想通貨取引をするなら絶対に口座開設しておくべき出来高世界一海外取引所です。

【注意】
現在、海外取引所には日本円を直接入金できません。

そのため、海外取引所で取引を開始するには、まずは日本の 国内取引所で口座 を開き、日本円をビットコインなどに 両替して送金 するか、提携している クレジットカードデビットカード購入 する必要があります。

日本国内の暗号資産取引所を利用するなら 金融庁の認可を受けセキュリティが高い取引所 を選びましょう。

当サイトでは「これから取引を始めたい!」「国内の取引所はどこがいい?」という方に、下記の取引所をおすすめしています!

口座開設費用口座維持費用無料手数料もお得 です。

バイナンス(BINANCE)の使い方・入金出金方法・手数料の裏技をわかりやすく解説!

ゴリわかくん

100種類以上という非常に多くの通貨の取引が可能で、 日本の取引所とは桁違い ですね。

また、手数料も安く、 BNBというバイナンス独自通貨を使うと割引 もあります。まだできたばかりの取引所にも関わらず急速な成長を遂げ、世界有数の取引所となりました

最初の画面の registerをクリック します。

register

あとは、 メールアドレスとパスワード、確認用パスワードを入力して、referralに数字が書いている時はそのままにして規約にチェックを入れて登録 するだけです。

binance画像

二段階認証の設定方法

取引所を使う時は 必ず二段階認証を設定しましょう。 最初の画面の右上にある人型のマークにポインタを合わせると、Account(アカウント)のバーが出てきます。それをクリックしましょう。

登録画面

二段階認証

Google AuthenticationのアプリをダウンロードしていなければApp StoreまたはGoogle Play でインストールできるのでしておきましょう!

ゴリわかくん

入出金の仕方

Binance(バイナンス)での入金、出金の仕方について説明します。 日本円の入金はできないので注意してください。 日本円で購入した仮想通貨をバイナンスに送金して仮想通貨で仮想通貨を買います。

Funds画面

depositでもwithdrawalsでも以下のような画面になります。 受取、送金したいコインを選んでアドレスを取得します。

各コインによってアドレスは違うので気をつけてください。 depositの時はバイナンスの取得したアドレスに送金したい分のコインを送ります。

送金画面

入金画面

ゴリゴリ侍

チャートの見方

通貨を買うときは ベーシックアドバンスのどちらかを選んで取引できます 。
ベーシックは初心者向けで簡単に取引できます。アドバンスはテクニカル分析のツールを使いながら取引でき、上級者向けだといえます。

ベーシックの画面の見方

取引画面ベーシック

アドバンスの画面の見方

取引画面アドバンス

通貨の買い方

買い方について説明します。 Limitが指値での注文で、Marketが成行での注文です。
指値(Limit)で注文したい時はPriceに購入したい値段を入力します。

購入画面

BNBについて

さらに、バイナンスではBNBという独自の通貨を発行しています。 BNBを使って取引をするとなんと、 手数料が0.005% という驚異的な安さに!

さらに、BNBはもともとイーサリアムのブロックチェーン上で発行されていましたが、2018年3月、バイナンスが 独自のブロックチェーン”Binance Chain”を開発予定 というニュースを発表しました。

(再)日曜LIVE「特集」FXテクニカル 3波の3波 #投資#tradingview#cfd #トレード #fx #GMOクリック証券

■画面表示について「見本画面はAPPL(アップル)で表示」
①画面右上 銘柄表記
②(新)ボラティリティ指数
※株式指数・個別株 決算3ヵ月 コモディティ2週間
③赤矢印線 売りターケット
④青矢印線 買いターゲット
⑤画面右下 GMOクリック証券 レバレッジ金額
※1ロットの金額で推奨する任意証拠金を含めた表記
(例)3500円×5倍
(必要証拠金 3500円 レバレッジが×5倍)
⑥画面 白実践 平行線 レジサポライン
⑦画面 白太実践 上昇・下降チャネルライン
⑧配当率の表示(高配当・中配当 3%以上記載)
⑨決算日 縦軸 緑色 (決算日)
⑩移動平均線 3EMA青 50MA赤 200MA黄色
⑪画面下棒グラフ 売上高(volume)

トレードの判断基準の1つにしていただければ嬉しいです
急騰・急落など予期せぬことも生じます
自己責任にてご活用をお願いします

■チャート・エントリー実況
■SBI証券・GMOクリック証券・バイナンス(仮想通貨)などの
画面をみせながら、実際にエントリーをお見せします
■インジケーターを使わず、分かりやすく
確率の高いスィングトレードを実現できます
■ファンダメンタル分析と
FXトレーダーとして学んだ知識をかけ備えたトレードスタイルです

■チャートは4時間足(コモディティ)と日足(株価指数・世界株)
レジサポライン・チャネルラインが中心です
■エントリーはリスクリワード・損切・利確を設定します。 Binanceのテクニカル分析とは
またレバレッジを低く設定する画面もお見せします。
■金融リテラシーを上げつつ、一緒に学んで「投資」を
副業にしていきましょう。

この動画が気に入っていただけたら、
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UChEv…

post prime
https://www.postprime.com/CnwDLIQFO68…
■高橋ダンさん 「世界のニュース」YouTubeを参考
■投資や人生について考えさせてくれたチャンネル「本要約チャンネル」
■設定したアラートがなった場合 チャート実況
■tradingviewにて 短期・中期・長期の銘柄をチャート実況
■チャンス→その場でエントリー実況あり(IFE-OCO注文)

長期積立50%~60% (NISA・IDECO・米国株)
中期投資20%~30%(仮想通貨・金・株価指数ETF)
短期投資10%~30% (CFD・コモディディー商品)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる