Web取引ガイド

バイナリー オプション 儲かり すぎ

バイナリー オプション 儲かり すぎ
バイナリー オプション 儲かり すぎ
バイナリーオプションの仕組みや簡単な理由がわかったところで、取引の方法が分からなければ意味がありません。

何故 “バイナリーオプション” は儲からないか

例えば、株取引においては、倒産しない限り、投資額は売却すれば戻っています。
株価1万円が9000円になっても、売却すれば、損失は1000円で済みます。
しかし、バイナリーオプションにおいては負けたときに投資した金額が 0 となりなり、全損です。
つまり、一か八かの勝負になるわけです。しかし、他のデリバティブと違って、投資した金額しか失わないので、リスクは限定されます。それゆえに、リスク限定→安全、と良い面だけは強調されます。

理屈の上で考えると

1勝1敗では損をする

バイナリーオプション用語には、ペイアウトという言葉があります。これは投資して、勝った場合、いくら戻ってくるかの指標です。つまり、競馬の払い戻し、オッズと同じです。
ペイアウトの平均は1.7~1.9倍となっています。
中には2倍以上のペイアウト率を提示している業者もありますが、2倍以上のペイアウト率がある取引については難易度が高く、実際にはほとんど勝つことができません。


【例】ここで計算してみましょう。 バイナリー オプション 儲かり すぎ ペイアウト率1.8倍のバイナリーオプションで、1万円投資、1勝1敗した場合を考えてみましょう。
〈利益〉10000円×1.8倍=18000円
ここから投資額10000円を引き、利益は8000円
これに対し、負けたら-10000円。
つまり、 1勝1敗の場合、2000円損をする ということがわかります。

レンジアウト取引なら

上か下かの勝負ならペアウト率が低く、儲けられそうにありません。しかし、バイナリーには、ペイアウト率が2-10倍もするレンジアウト取引というものがあります。
これは、上か下かでなく、設定した数値に届けば、払い出しがある、というものです。
それ故に、五分五分の勝負ではなくなる分、ペイアウトの率も高くなっているわけです。
こちらの場合は説明するまでもなく、万馬券と同じです。当たれば大きいが、ほとんど当たらない、ということなります。

リスクを限定して損失を拡大させる

シミレーション計算を行う

バイナリーは二択であるため「勝率は50%」と言われていますが ペイアウト率が1.9倍の場合という意味は何をあらわすものなのでしょう? 検証してみましょう。

一回目:勝ち 払い戻し 19000円
二回目:負け 払い戻し バイナリー オプション 儲かり すぎ 0円
総賭け金 2万円
払い戻し合計 19000円

100の投資に対して95戻るということ。

還元率95%

還元率95%ということは、勝率にすると47.5%ということです。
つまり、これは五分五分の勝負なのに、実際は47.5%しか勝てない、ということを示しています。
では、検証してみましょう。

予想が難しい

株の場合、企業は利益を生み出し続ける事を存在理由とするので、基本的には株価は上昇する方向へ成長しようとします。
しかし、バイナリーオプションにおいては、絶えず為替相場は上昇と下降を繰り返すため、特定の方向に向かう性質は持ちません。
また、取引時間がわずか2時間という制限時間もあるため、テクニカル分析や、各種の指標からファンダメンタルを読み取ることにも限りがあるのです。
このように、限られた時間の中で特別な材料もない限り、確定している条件では、限りなく50%に近い確率で勝負は決まることになります。
それは、確実に、一回のリスクを限定しながら、資産を減らしていく方向に向かうことを意味しています。
上のボタンで何度も再計算してみましょう。

勝てない仕組み

全員が儲かるようにできていない

勝つ方に賭ける人数が偏ると業者のリスクは大きくなります。
すると業者は、取引数制限を掛けることや、ペイアウト倍率を調整することによってリスクが大きくならないように調整するのです。
そのため、賭けた全員が儲かるようにはできていません。

勝率47.5% ペイアウト1.9倍で勝てる投資家はいない

それは 「バイナリーオプション業者が儲かる」 からです。

初心者でも始めやすい上に、手数料も多く取れるため、バイナリーオプションを扱う業者は非常に儲かります。
FXもこれと同様、システムは違うものの、ロスカットを含めて、注ぎ込めば注ぎ込む程、投資家の優位性は失われます。
簡単に、小さい損を沢山積み上げるシステムである、という理由がここにあります。

カジノではどうか?

最後にカジノの例をとってギャンブルとの比較をみてみましょう。
バイナリー投資に似ているのが、ルーレットです。
ルーレットの赤と黒に賭けて当たれば2倍です。
では、バイナリーの1.8倍より良いわけです。
しかし、赤と黒、五分五分では、ディーラーは儲かりません。
そこで、ルーレットに0という数字を取り入れてあります。
この場合、赤か黒がでる確率は1/2でなく、18/37です。(0が赤でも黒でもないから)
実はこの0がディーラーの儲けになるわけです。
勝率は48.64%です。

儲けすぎたらハイローオーストラリアの口座が凍結?【気になる金額&理由】

ハイローオーストラリアの口座凍結

【ハイローオーストラリア対応】バイナリーオプション自動売買システム ハイローオーストラリアでの取引を24時間自動売買化するシステム、ハイローオートのご紹介です。 複数同時通貨のエントリーや、口座凍結防止機能も搭載。もちろんVPSにも対応しております。 無料デモトレードも可能ですのでぜひ御覧くださいませ。.

ハイローオーストラリアの口座凍結とは?

これを口座の凍結と呼んでいます。口座凍結に関するお問い合わせはFX-EAラボへもたくさん届きますので皆さん気になるところなんでしょうね。

ハイローオーストラリアの口座凍結メール

ハイローオーストラリアからのメール

このメールが届いたら、精査以前にすでに凍結しています

ハイローオーストラリアから口座凍結の警告メール

こちらは賭金上限5000円の限定凍結のお知らせです

ハイローオーストラリアの口座凍結には2種類ある

ハイローオーストラリアの口座凍結には2種類あり、掛け金が5000円までに限定されてしまう限定凍結、そして完全に取引ができなくなってしまい口座を強制で追い出されてしまう完全凍結があります。

口座の限定凍結(5000円制限)

つまり 連打はできなくなる ということです。

そして気になる入出金に関してですが、実は口座限定凍結の場合は特に問題なく入金も出金できます。

完全凍結(口座停止)

ちなみに完全凍結が起こった場合、 ハイローオーストラリア口座からの強制出金が促され、7営業日以降は完全に口座が停止されてしまいます

ハイローオーストラリアの凍結理由「稼ぎすぎ」

ハイローオーストラリアは稼ぎすぎると口座を凍結される

ハイローオーストラリアが口座を凍結する理由はいくつかありまして順番に紹介していきますが、根本的な原因として「儲けすぎると凍結される」ということが念頭にあるとすんなり理解ができます。

つまり、お客さんが負けたらハイローオーストラリアの利益。お客さんが勝ったらハイローオーストラリアの損。

口座が凍結される金額は?

3.5ヶ月、約450万円の利益で凍結(2018年)

マイナス口座から+350万円での凍結(2019年)

24万円スタートで3ヶ月で92万円で凍結(2020年)

その他の口座凍結条件

レイテンシー系のトレードは口座を凍結されてしまう

スキャルピング取引は口座凍結対象

口座を複数持つと凍結される

ここまでの流れでハイローオーストラリアが禁止事項とする要項は、必ず ハイローオーストラリア側に損失がでるもの という事は、皆さん大体わかってきているかと思います。

では複数口座の作成はいったいなにがハイローオーストラリアにとって迷惑なのかと言いますと、そもそも「 勝てるトレーダーしか複数口座は必要ない 」ということです。

仮想専用サーバー(VPS)で取引を行う

VPSサーバー

ハイローオーストラリアが気に入らない事は全て凍結

HighLow オプション取引が違法である法域における取引。
顧客が意図するところを考慮する HLMI の権利を制限することなく、HLMI が適切と考える場合には、禁止行為が発生したことを確定するにあたり、意図の証明は必要ないものとします

ハイローオーストラリアは日本の金融庁の正式な許可をとっていない業者なわけですから、上記に書いてある オプション取引が違法である法域における取引 という部分に解釈次第では日本からエントリーしているトレーダー全員が引っかかります。

そして「意図の証明は必要ないものとします」の意味していることは、 「日本のトレーダーはハイローオーストラリアが口座に何をしても文句を言っちゃ駄目よ」 っていうことなのです。

バイナリーオプションは簡単に儲かるのか?【暴露】

海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】 海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回.

【結論】バイナリーオプションは簡単に儲かるって本当?

バイナリーオプションで儲けることができるかどうかは、取引の仕方次第です。ただ、取引の方法自体は他の投資と比べると簡単なため、手軽に投資を始めたい時はバイナリーオプションを選んでおくと良いでしょう。

バイナリーオプションの特徴は、 判定時間に相場が上がっているか下がっているかを予測するだけ という、とてもシンプルな取引方法を採用していることです。

そのため、絶対に儲かるとは言い切れませんが、トレンド相場であれば順張り、レンジ相場であれば逆張りなど、 値動きに合わせたエントリー方法を選ぶことで勝率を高めていくことが可能 です。

バイナリーオプションが他の投資と比べて初心者向けな理由

ハイ・ローのシンプルなルール

バイナリーオプションの中でも、指定された時間に相場が上がるか下がるかを予想してエントリーをするだけの ハイロー型は初心者でも無理なく始められると人気 になっています。

PC・スマホから簡単に参加可能

バイナリーオプションは、PCは勿論スマホからでも取引を行うことができます。

スマホを使うメリットは、いつでも好きな時に取引を行えることです。PCのように立ち上げに時間がかかることもないため、 相場が変動しそうと感じることがあればそのタイミングですぐにエントリーをするなどの取引方法を選ぶことも可能 です。

また、 電話などがかかってきたことによってエントリー作業などが中断してしまう ことも少なくありません。PCに慣れているとスマホでは取引しにくいと感じてしまう可能性があります。

種銭の金額(最低1万円程度~)

1万円から株やFXを始めた場合、思うように増えないと悩む状態に陥ることは少なくありません。それに対し、的中すれば2倍程度の金額が戻るバイナリーオプションは、 増えていることを実感しながら取引を進めていくことができるのが魅力 です。

リスクコントロールのしやすさ

それに対し、1回の購入金額が大きくなりやすい株の場合、一瞬で大金が消え去ってしまうというのはよくある話です。さらに、 FXの場合はレバレッジを使ったことにより想定外の損失が出てしまう こともあります。

バイナリーオプションで簡単に取引する方法


バイナリーオプションの仕組みや簡単な理由がわかったところで、取引の方法が分からなければ意味がありません。

トレンドに乗る

相場全体が大きな値動きを見せている場合、 上昇中であれば上がる、下降中であれば下がるにエントリーすることで、的中率を上げることが可能 です。

それに対し、下降はしばらく続くことが多くなっています。 慣れていない間は下降トレンドを活用 してバイナリーオプションを行っていくと良いでしょう。

ノイズを使う


バイナリーオプションをする際に注目をしておきたいのが、ノイズです。

ノイズは、その後のチャートに大きな影響を与えるというものではありませんが、 バイナリー オプション 儲かり すぎ バイナリー オプション 儲かり すぎ 大きく上がった後のチャートは一旦下降、反対に下がった直後は一旦上昇 する形となります。こうした特徴を利用してエントリーをすれば、勝率を高めていくことができます。

この ノイズを活用するために利用しておきたいのが1分足のチャートで す。

プロの真似から入る

バイナリーオプションの勝率を高めるためには、 プロの真似 をしてみることが有効です。

ただ、最初は真似で問題ありませんが、 本気で続けていきたい場合は取引の意味についても考えてみる と良いでしょう。

ただ、その意味を理解しないまま、 表面的な技術だけを真似していると、相場の急な値動きなどに対応しきれず思わぬ損失を出したり、些細なことで冷静さを欠いてしまう 可能性があります。

技術だけでなく、 プロの思考についてもインプットする ことを意識しながら取引をして行けば、どんな状態でも慌てず落ち着いて取引ができる力を身につけていくことができるでしょう。

ちなみに、プロの真似をするのに一番有効なのは 「プロと友達になること」 です。

私の技量や知識の正確性は、 アマゾンで書籍が4冠を達成 していることが証明してくれています。


ここに直通Lineを置いておきますので、まず私と繋がるところから始めませんか?

バイナリーオプションで簡単に勝てるようになるための方法

バイナリーオプションで簡単に勝てるようになるためには何をすれば良いのでしょうか?

トレンドが起きやすいタイミングを理解する

それに対し、 三大市場のオープン直後の時間帯はある程度の予測が可能 です。東京・ロンドン・ニューヨークの市場が開場した直後は、取引量が増えトレンドが発生しやすくなります。トレンドを狙って取引を行いたいのであれば、開場時間を覚えておくというのも良いでしょう。

そんな トレンド相場で有効なエントリー方法が「順張り」 です。トレンドが上昇しているか下降しているかを確認し、その方向に合わせてエントリーをしていくだけで、勝率アップを狙うことができます。

チャートの形を覚える

それはなぜかというと、 勉強、検証を継続できない からです。

ツールを導入する

様々なツールがありますが、 導入しておいて損がないのがテクニカル分析を行うためのツール です。

バイナリーオプションの取引が簡単な業者はどこ?


快適に取引を行うために重要となるのが、業者選びです。安心して取引ができることは勿論、使いやすいツールを用意する業者を選んでおけば、ストレスなく安心して取引を行っていくことができるでしょう。

数多くのバイナリーオプション業者がある中で、初心者でも気軽に安心して利用できる業者が 「ハイローオーストラリア」 バイナリー オプション 儲かり すぎ です。

それに対し、ハイローオーストラリアはその名前の通り、 相場が上がるか下がるかを予測するだけのシンプルな取引が可能 となっています。さらに、実際に取引を始める前にデモトレードを体験できるなど、初心者でも安心して利用できる環境が整っています。

海外の業者は言語が不安という人もいますが、ハイローオーストラリアは 日本語でのサポートにも対応 しており、言葉に対する不安を感じる必要もありません。

スマホOK!ハイローオーストラリアの口座開設の方法【登録手順・必要書類・審査時間まで詳しく解説】 「ハイローオーストラリア(HighLow.com)」の口座開設は、スマホで5分もあれば完了します。 本記事では、口座開設に必要な書.


バイナリーオプションは簡単に稼げる

先ほども軽くご紹介しましたが、 バイナリーオプションが簡単に稼げたり簡単に取引できるのは、正しい知識を持っていることが前提条件 です。

バイナリーオプションを本当の意味で理解して、余計なところに力を入れず簡単に稼げるようになるためには、 プロのバイナリーオプション投資家と友達になるのが一番 と言えるでしょう。ここに改めて私の直通ラインを置いておきます。


こちらをまず利用してください。私はライフワークとしてバイナリーオプションで生活を変えたい方の支援を行っています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる