初心者におすすめ

FXの両建てとは

FXの両建てとは
Q:XMでは、両建て取引を認めていますか?A:はい、認めています。1つの取引口座でポジションを両建ていただけます。両建ては、同じ銘柄で「買い」と「売り」両方のポジションを同時に開いた場合に 成立します。「買い」と「売り」のポジションを同じ銘柄かつ同じロットサイズで保有する場合の、必要証拠金は0となります。
(出典:XM公式サイト)

よくあるご質問 サービスについて

googleplay appstore

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。 FXの両建てとは
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

【罰則】XMで両建てするな!危険な4つの取引方法・絶対にバレる理由

【罰則】XMで両建てするな!危険な4つの取引方法・絶対にバレる理由


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1.【絶対にやるな!】XMで禁止されている4つの両建ての方法

XMでの両建てに関しては、 公式サイトにて正式に認められています。

Q:XMでは、両建て取引を認めていますか?

A:はい、認めています。1つの取引口座でポジションを両建ていただけます。

両建ては、同じ銘柄で「買い」と「売り」両方のポジションを同時に開いた場合に 成立します。

「買い」と「売り」のポジションを同じ銘柄かつ同じロットサイズで保有する場合の、必要証拠金は0となります。

(出典:XM公式サイト)

ただ、 両建てにおける禁止事項がしっかりと存在するので、リスクを把握した上で取り組むことが必要不可欠。

1-1.XM内の他の口座間での両建て

マイナス分はロスカットによりXMが負担する訳です。 これだとXM側がかなり不利となるため、他口座間での両建ては禁止されています。

1-2.XMの口座と別業者の口座間での両建て

XMの口座と 別業者での口座間での両建ては、禁止 されています。

1-3.数人が組織的に別口座間で両建て

グループを作って複数人で両建てすればバレないのではないか、と思う方もいるかも知れませんが 実際にはバレます。

1-4.アービトラージ(裁定取引)を狙った両建て

アービトラージはサヤ取り・スワップ取引とも呼ばれており、 XMでの異なる商品の両建ては禁止されています。

2.XMでの両建ては必ずバレる!(両建てがバレる理由・仕組み)

結論からいうと、 他の業者の口座を利用していても簡単にXM側にはバレてしまいます。

3. XMの両建てがバレると課せられる4つのペナルティ

  1. 口座凍結
  2. FXの両建てとは FXの両建てとは
  3. 出金拒否
  4. レバレッジの引き下げ
  5. 両建てで獲得した利益の抹消

中でも「口座凍結」は一番重いペナルティとなりますが、 両建てで獲得した利益は当然ならが抹消されます。

4.海外FXで両建てが禁止されていない業者

両建てを認めている理由としては、やはり 取引プラットフォームが統一化されている事で禁止されている両建ての監視が行いやすい ことにあります。

XM 両建て取引のルール

XMTrading(エックスエム)では、 同一口座内に限り「両建て取引」が可能です。 両建て取引を上手く活用することで、価格急変時のリスクヘッジになるだけでなく、証拠金不足による強制ロスカットを防いだり、利益を最大限に伸ばしたりと、様々なメリットを得ることができます。但し、 XMの規約に反した両建て取引を行った場合、利益取消や口座凍結 などの重いペナルティが発生する可能性がございますので、両建て取引に関する基本的なルールと禁止事項をご確認ください。

リスクヘッジや強制ロスカットの防止等、同一口座内での両建て取引を有効的に活用することが可能です。

XM 両建て取引のルール

XM 両建て取引とは

FXにおける両建て取引とは

両建て取引とは、 同一通貨ペアの売り・買いポジションの両方を同時に保有する取引手法 です。売り・買いポジションを同ロットを保有している場合、含み益と含み損は相殺されるため、急激な価格変動に対するリスクヘッジとなります。

FXにおける両建て取引

FXにおける両建て取引

XMは同一口座内での両建て取引のみ可能

XMTrading(エックスエム)は、 同一口座内に限り両建て取引が可能です。 原則として同一口座以外の両建て取引は禁止しており、複数口座や異なる業者間での両建て取引を意図せず行った場合も、 口座凍結や利益の取り消しなどのペナルティが発生する可能性がございます。 特にFX初心者の方の場合、知らない間に意図せず禁止取引をしてしまっている可能性もございますので、ご注意ください。予期せぬ規約違反を防ぐため、XMにてお取引の際には予め両建て取引における禁止事項をご確認ください。

XMが両建て取引に禁止事項を設けている理由

両建て取引によるゼロカットシステムの悪用を防ぐため

XMTrading(エックスエム)を始めとした多くの海外FX業者が 両建て取引に禁止事項を設けている理由は、ゼロカットシステムを悪用した取引を防ぐため です。ゼロカットシステムとは、急激な価格変動などで口座残高を上回る損失が発生した場合でも、FX業者がマイナス分を補填して口座残高を"0"(ゼロ)にリセットするサービスのことです。

両建て取引によるゼロカットシステムの悪用

両建て取引によるゼロカットシステムの悪用

XMのゼロカットシステム|XMTrading(エックスエム)

XMのゼロカットシステム|XMTrading(エックスエム)

XMで禁止されている両建て取引

XMの複数口座間での両建て取引

XMTrading(エックスエム)では、 XM内の複数口座間を跨いだ両建て取引を禁止 しています。XMでは、お一人様につき最大8口座まで口座開設が可能となっていますが、これらの 複数口座間で個々に売り・買いポジションを両建てした場合、規約違反 となります。複数口座にて多数のポジションを管理したり、EA(自動売買)を稼働したりしていると、両建て取引であることを認識出来ずに意図せず禁止行為を行ってしまう場合もございますので、ご注意ください。

XMと異なるFX業者間での両建て取引

XMTrading(エックスエム)では、 XMの取引口座と、他業者の取引口座を利用した両建て取引を禁止 しています。国内FX業者・海外FX業者を問わず、全ての他業者との両建て取引が禁止となります。複数のFX業者をご利用の場合は、保有中のポジションが意図せず両建て取引となってしまわないようご注意ください。

複数人による組織的な両建て取引

XMTrading(エックスエム)では、 複数人が組織的に両建て取引を行うことを禁止 しています。例えば、意図的にどちらか一方の個人口座で買いポジション、もう一方の個人口座で売りポジションを同時に保有した場合、複数口座間での両建て取引が成立し、ゼロカットシステムを悪用したトレードが可能となってしまいます。たまたま友人と反対のポジションを保有した程度では問題になりませんが、明らかに不自然な利益が発生している場合など、XMが複数人による組織的な両建て取引と判断した場合は禁止取引とみなされ、利益取消や口座凍結といったペナルティが発生します。

特定通貨のリスク回避を目的とした複数口座間での両建て取引

XMTrading(エックスエム)では、 特定の通貨のリスク回避を目的とした複数口座間での両建て取引を禁止 しています。例えば、ユーロドルの買いポジションを保有している状態で、「ユーロ」の暴落に対するリスク回避のために、異なる口座でユーロ円の売りポジションを意図的に保有したことが判明した場合、XMが禁止している両建て取引とみなされる場合がございます。この場合も、複数口座間での両建て取引と同じく意図せず規約違反となってしまう可能性がございますので、ご注意ください。

XMにて複数口座をお持ちで、その内いずれかの口座でEA(自動売買)を稼働されている場合は注意が必要です。なぜなら、その他の裁量口座で保有しているポジションに対して、禁止されている両建てとなりうる 特定通貨のリスク回避となるポジションや、全く同じポジションをEAが偶然建ててしまう可能性がある からです。このような場合、意図せずEAが自動的に建てたポジションであっても、禁止取引とみなされますのでご注意ください。

XMで両建て取引を行うメリット

XMでは必要証拠金が"0"(ゼロ)になる

XMTrading(エックスエム)では、FX通貨ペア、金(ゴールド)および銀(シルバー)については、 同一口座内にて同じロット数の両建て取引を行った場合、ポジションの必要証拠金は"0"(ゼロ)となります。 他のFX業者では両建て取引に証拠金を必要とする場合が見られますが、XMでは必要証拠金を不要としています。これにより証拠金に余裕が生まれ、不利な局面でも証拠金を維持したままポジションを保有できるため、 強制ロスカットを防ぎ最良のタイミングでの損切りなどが可能 となります。但し、XMで必要証拠金が不要となるのはあくまでも同ロットでの両建て取引のみとなります。異なるロット数で両建て取引を行った場合、必要証拠金が発生しますのでご注意ください。

XMでは必要証拠金がゼロ

XMでは必要証拠金がゼロ

  1. XMのFX通貨ペア、金および銀以外の銘柄については、同ロット数の両建てポジションを保有した場合、必要証拠金はゼロにはなりません。買い注文もしくは売り注文の片方のみの証拠金が必要となりますのでご注意ください。

ポジションを保有したまま相場状況を様子見できる

XMTrading(エックスエム)の同一口座内で両建て取引をすることで、 ポジションを決済せずに、今後のトレンドを様子見することができます。 例えば、保有中のポジションにおいて利益が発生している場合、反対ポジションもエントリーすることで、ノーリスクで今後もトレンドが継続するかどうか相場状況を見ながら、適切なタイミングで利益確定することが可能です。具体的には、トレンドが継続しそうな場合は片方のポジションのみ、トレンドが終了しそうな場合は両ポジションを決済します。そうすることで、強制ロスカットを防ぎ、損失を回避して少しでも多く利益を獲得することが可能となります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる