外国為替ニュース

ダブルトップ&ダブルボトム

ダブルトップ&ダブルボトム
左が下落時の下降ウェッジ、右が上昇時の下降ウェッジ

FXチャートパターン17種と初心者が損しないための3つの心得を紹介

FXチャートパターン_シンメトリカル・トライアングル

左が上昇パターン、右が下落パターン

アセンディング・トライアングル

FXチャートパターン_アセンディング・トライアングル

ディセンディング・トライアングル

FXチャートパターン_ディセンディング・トライアングル

上昇ウェッジ

FXチャートパターン_上昇ウェッジ

左が上昇時の上昇ウェッジ、右が下落時の上昇ウェッジ

下降ウェッジ

FXチャートパターン_下降ウェッジ

左が下落時の下降ウェッジ、右が上昇時の下降ウェッジ

上昇フラッグ

FXチャートパターン_上昇フラッグ

下降フラッグ

FXチャートパターン_下降フラッグ

トレンド転換を示唆する10種のチャートパターン

ヘッド&ショルダー ヘッド&ショルダートップ 山なりの左肩・頭・右肩 下落トレンドへ転換

ヘッド&ショルダーボトム 谷型の左肩・頭・右肩 上昇トレンドへ転換

スパイク スパイクトップ 長い上ヒゲで実体の短いロウソク足 下落トレンドへと転換

ダブルトップ&ダブルボトム スパイクボトム 長い下ヒゲで実体の短いロウソク足 上昇トレンドへと転換

ソーサ ソーサートップ 上方に緩やかな丸みを描く 緩やかに下落トレンドへ転換

ソーサーボトム 下方に緩やかな丸みを描く 緩やかに上昇トレンドへ転換

ライン ライントップ 天井圏で小さくもみ合い 下落トレンドへ転換

ダブル(ダブルトップ、ダブルボトム)

ダブルトップ(毛抜き天井)

FXチャートパターン_ダブルトップ(毛抜き天井)

水色の線がネックライン

ダブルボトム(毛抜き底)

FXチャートパターン_ダブルボトム(毛抜き底)

水色の線がネックライン

ヘッド&ショルダー(三尊、逆三尊)

ヘッド&ショルダートップ(三尊)

FXチャートパターン_ヘッド&ショルダートップ(三尊)

水色の線がネックライン

ヘッド&ショルダーボトム(逆三尊)

FXチャートパターン_ヘッド&ショルダーボトム(逆三尊)

水色の線がネックライン

スパイクトップ(スパイクハイ)

FXチャートパターン_スパイクトップ(スパイクハイ)

赤が陽線、青が陰線

スパイクボトム(スパイクロー)

FXチャートパターン_スパイクボトム(スパイクロー)

赤が陽線、青が陰線

ソーサートップ

FXチャートパターン_ソーサートップ

丸みを帯びた天井を形成し、その後レンジで推移してブレイク

ソーサーボトム

FXチャートパターン_ソーサーボトム

丸みを帯びた底を形成し、その後レンジで推移してブレイク

ライン(ライントップ、ラインボトム)

ライントップ

FXチャートパターン_ライントップ

天井圏で、1本のラインに見えるほど小幅な値動き後、下落

ラインボトム

FXチャートパターン_ラインボトム

底値圏で、1本のラインに見えるほど小幅な値動き後、下落

初心者がFXチャートパターンで損をしないための3つの心得

  • 日足以降の長期期間から判断する
  • 取引は「ブレイク」を確認してからが基本
  • チャートパターンの動きはあくまで傾向

日足以降の長期期間から判断する

取引は「ブレイク」を確認してからが基本

また、初心者の場合、教科書などで指摘されているエントリーポイントより、少し遅らせてから取引を始めるくらいで丁度いいだろう。チャートパターンではなかったリスクと、チャートパターン形成失敗のリスクを軽減できる。

チャートパターンの動きはあくまで傾向

チャートパターンは、あくまで傾向として留めておくようにしたい。特に初心者の場合、チャートパターンを信じすぎると、その形が出そうになったら、「取引しないと、チャンスを逃してしまう」という心理に陥り、早とちりして損をする可能性もある

ダブルトップ・ダブルボトムからのエントリーポイントと手法

テクニカル分析

ダブルトップ・ダブルボトムからのエントリーポイントと手法

今回はその中で精度が高いと言われており、必ず知っておかなければならない ダブルトップ、ダブルボトム ダブルトップ&ダブルボトム についての解説です。

ダブルトップ

ダブルトップとは?

ダブルトップとは?

ダブルトップとは上記の図、赤丸部分のように 天井圏で最高値を2回つけて反転する形 を言います。

このチャートパターンを確認してから 売りを検討 すれば、うまくいく可能性が高くなります。

ダブルトップが示す大衆心理とは?

2回目の高値を狙いに行ったところで高値更新できなかったという状態になるのですが、これは 何らかの根拠により上に行くエネルギーが足りなかった ということになります。

ダブルトップを利用した手法

ダブルトップを利用した手法

黒線はローソク足です。高値を付けて一回下降したポイントを 押し安値 と呼びます。

この押し安値を基準に水平線を引いたラインを ネックライン と呼びます。

押し安値を抜けたエントリーポイント①で売りを行うというのも一つの方法ではありますが、自分のおすすめは 一度戻り目を待ったエントリーポイント② です。

ここでは下降トレンドに移行するところを狙いたいため、 ネックラインを割った後の戻り目を狙う ことになります。

ダブルトップを利用してエントリーした際の損切り位置

ダブルトップを利用してエントリーした際の損切り位置

緑丸のネックラインのブレイクでエントリーをした場合は 高値の少し上の① ダブルトップ&ダブルボトム の所となるでしょう。

青丸でエントリーをし、損切りまでの距離を短くしたい場合、 戻り目の少し上の② となり、かなり 余裕を見るのなら① のポイントとなります。

ダブルトップ出現後のエントリーポイント/チャート解説

ダブルトップ出現後のエントリーポイント/チャート解説

ダブルトップからのエントリー失敗パターン/チャート解説

ダブルトップからのエントリー失敗パターン/チャート解説

青丸の所ですが、この場合ここで 売りを行ってもその後、値が上に上がっていき損切り になってしまったパターンです。

ダブルトップの注意点

ダブルトップを確認する際は 天井圏 で探さなくてはいけません。

そして 毎回きれいに2点の高値を付けるとは限りません。多少はいびつな形になるのが普通 ダブルトップ&ダブルボトム です。

それは短い時間足ではあまり機能しないという点です。 長期足を基準に考える ことにしましょう!

ダブルボトム

ダブルボトムとは?

ダブルボトムとは?

二点底などとも呼ばれるダブルボトムとは上記の図、赤丸部分のように 底値圏で最安値を2回つけて反転する形 を言います。

ダブルボトムが示す大衆心理とは?

2回目の安値を狙いに行ったところで安値更新できなかったということになり、 下に行くエネルギーが足りなかった ということになります。

ダブルボトムを利用した手法

ダブルボトムを利用した手法

安値を付けて一回上昇したポイントを 戻り高値 と呼びます。

この戻り高値を基準に水平線を引いたラインを ネックライン と呼びます。

よって 押し目を待つエントリーポイント②をおすすめ します。

ダブルボトムを利用してエントリーした際の損切り位置

ダブルボトムを利用してエントリーした際の損切り位置

緑丸のネックラインのブレイクでエントリーをした場合は、 安値の少し下の① の所となるでしょう。

ダブルボトム出現後のエントリーポイント/チャート解説

ダブルボトム出現後のエントリーポイント/チャート解説

よってネックラインをブレイクしたからと慌ててエントリーをしてしまうのではなく、 押し目を待ってエントリーの方が良い かと思いますが、それでもダメな時もあります。

ダブルボトムからのエントリー失敗パターン/チャート解説

ダブルボトムからのエントリー失敗パターン/チャート解説

ダブルボトムの注意点

ダブルボトムを確認する際は 底値圏 で探さなくてはいけません。

そして 毎回きれいに2点の安値を付けるとは限りません。多少はいびつな形になるのが普通 です。

ただ一度、 押し目や戻り目を待ち、その後にエントリーを行うというやり方をおすすめ します。

トレンドラインをブレイクしたらどんな戦略を立てる?

上記のように赤で引いたトレンドラインをブレイクした後にどういった戦略を立てますか? 今回は代表的な例を取り上げて説明したいと思います。 下降パターン まずは一番ありそうなそのまま下降していくパターンです。.

FXの「ダマシ」を回避し、見極め、利用する手法

FXで「買い」や「売り」のエントリーをしている時に、たまに「ダマシ」と呼ばれるものに遭遇することがあります。 「ダマシ」とはどういうものなのでしょうか? 回避する方法は? 見極める方法は? そして「ダマシ」を利用する手法はあ.

FX / 東京時間ブレイクアウト手法!

FXの手法で東京時間を利用した手法があります。 簡単ですし、有効性の高い手法となります。 どんなものなのか解説していきます。 東京時間のおさらい FXは24時間トレードが可能です。 その内の東京時間、.

FXで移動平均線を使った手法

FXの上昇ウェッジ・下降ウェッジとは?

FXのチャートパターンでウェッジと呼ばれるものがあります。 ウェッジを直訳すると「楔」(くさび)という意味になります。V字型の木片や鉄片のことを指しますが、この形に似ているチャートパターンです。 ゴルフのクラブに似てい.

一目均衡表の雲+遅行スパンを使った手法!

一目均衡表の雲と遅行スパンを使った短期トレードにも有効な手法が存在します。 一目均衡表の雲に関しては一般的な設定と少し異なる点があります。 どのような手法か紹介します。 一目均衡表「雲」の設定の違い .

Profile

きしぞ~

FX歴、約10年。
本、動画サイト、情報商材などでかなりの勉強をしました。
基礎知識持っています!
過去には某サイトのFXトレードキャンペーンにて約30,000人中53位を獲得しました。 ダブルトップ&ダブルボトム
FX初心者向けに役立つ記事を書いていきたいと思っています。

【チャート分析】ダブルトップ(ボトム)とは?トレンドの転換点を見極めよう

792911d894dceb6b9780de9db7a26fa0

ダブルトップ(ボトム)とは?

ダブルトップ(ボトム)とは?

ダブルトップ(ボトム)ダブルトップ&ダブルボトム とは

  • 株価の天井や底に出やすいチャートパターン
  • 天井圏でダブルトップ、底値圏でダブルボトムが発生

株価の天井圏で発生するのが ダブルトップ

【チャート分析】ダブルトップ(ボトム)のネックラインがトレンドの転換点

ダブルトップ(ボトム)とは?

ダブルトップ(ボトム)とは?

ダブルトップ(ボトム)のネックライン

  • ネックラインを超えるとトレンドが転換

【チャート分析】ダブルトップ(ボトム)の具体例

ダブルトップ(ボトム)の具体例

ダブルトップ(ボトム)の具体例

【チャート分析】ダブルトップ(ボトム)まとめ

ダブルトップ(ボトム)とは

  • 株価の天井や底に出やすいチャートパターン
  • 天井圏でダブルトップ、底値圏でダブルボトムが発生
  • ネックラインを超えるとトレンドが転換

株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜 株式投資初心者が疑問に思うことをまるっとまとめ。投資をはじめて稼ぐまでの流れや企業・チャート分析の方法など必要知識をこの1冊でインプット!.

【チャート分析】テクニカル指標一覧 | 市場で生き残るための武器を揃えよう! チャート分析に必要不可欠なテクニカル指標(インジケーター)をまとめてご紹介。ひとつでも多く武器を揃えて市場での勝率をあげましょう!.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる