FXの取引方法

国内バイナリーオプションの安全面は最高度

国内バイナリーオプションの安全面は最高度
男性:30代

ハイローオーストラリアとGMOの違いは?GMOクリック証券を選ぶべき理由とは?

ラインは「103.570」を選択しました。
④の「円高」は、判定時刻に103.570円より下と予想した場合に選択をします。
1枚558円で「購入」ができるので、予想が的中すれば「1,000円(ペイアウト金額)-558円(チケット購入金額)=442円」の利益です。
「103.570」よりも上がると予想した場合は。「円安」を選択します。
的中すれば「1,000円-511円=489円」の利益となり、負ければチケット購入金額分の損失です。

また、保有しているチケットの売却もできます。
例えば、558円で購入したチケットを即売却すれば489円の払い戻しです。
円高でチケットを購入し、レートが下がれば「売却」の金額が上がります。
判定時刻まで待つと負ける可能性のあるときは、売却金額で利益が出るかを確認し、途中で売却するのも一つの手段です。

現在レートよりも、だいぶ上のレートを選択してみました。

判定時刻に103.660円よりもレートが上がる可能性が非常に低いので、「円高」の購入金額が932円とだいぶ高くなっています。
逆に「円安」へのレートは遠くなったので、購入金額は168円です。
7本のレートから、どれを選ぶかでリスクコントロールができます。
ただ単に上がるか下がるかを選択するだけではありません。

チケット枚数を決めたあとは、⑥の「購入」を選択すれば完了します。
購入が確定されれば、判定時刻待つだけです。
今回は、200枚のチケットを154,000円で購入しました。

ハイローオーストラリアの方が簡単

国内業者でも、金融庁がバイナリーオプション規制を始める前はハイローオーストラリアと同じルールが提供されていました。
現在GMOが提供しているルールは、規制を守りながら作られたルールです。
規制を守る必要がある以上、ルールは複雑になります。

ペイアウト率と購入価格が違う

ハイローとGMOの取引時間の違い

ハイローオーストラリアの取引時間

ハイローオーストラリアの取引時間は、月曜日の午前7時から土曜日の午前6時までの間です。
ただし、取引銘柄によって取引時間は異なるので注意をしてください。
また、暦などのイベントにより休むこともあります。

HighLowは、GMOのラダー取引に似ています。
銘柄によって異なりますが「15分単位」「1時間単位」「1日単位」でチャートが作られ、それぞれ判定時刻が定められている取引です。
例えば9:00~9:15までの「15分取引」の場合、9:00~9:14分までの間は自由にエントリーと転売ができますが、残り1分を切ると見守ることしかできません。

GMOの取引時間

第1回 8:00〜11:00
第2回 10:00〜13:00
第3回 12:00〜15:00
第4回 14:00〜17:00
第5回 16:00〜19:00
第6回 18:00〜21:00
第7回 20:00〜23:00
第8回 22:00〜翌1:00
第9回 0:00〜翌3:00
第10回 翌2:00〜翌5:00

自由度の高さはハイローオーストラリアのTurbo

ハイローとGMOの稼ぎやすさの違い

対するGMOは、レートがどのライン以上もしくは以下になるかまで予想をしなければいけません。
選択肢が多い方が稼ぎやすいと思う人もいるかもしれませんが、勝利のハードルを低くすると利益が減ります。
勝ちやすくすることで、稼ぎにくくするとも言えるのです。

ルールが簡単で取引がしやすいのはハイローオーストラリアではないでしょうか。
最短30秒で利益が得られます。
それもエントリー金額の倍に近いペイアウト率の利益です。

ハイローとGMOの安全性の違い

金融ライセンス

GMOは、「関東財務局長(金商)第77号」の登録番号を有しています。
金融庁に金融商品取引法上の登録をして金融商品を提供している業者なので、非常に安全性が高いです。

一方のハイローオーストラリアは、金融ライセンスを取得していません。
セントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法に基づいて運営が行われているだけです。
つまり法人登記だけ取得をしています。

資金管理方法

トレーダーから預かったお金は、信託銀行に信託し、万が一GMOが倒産しても信託管理人によってトレーダーへ返還される管理方法です。
日本での認可を受けるには、信託保全が条件とされています。 国内バイナリーオプションの安全面は最高度
トレーダーにとって最も安心な管理方法です。

ハイローオーストラリアは、分別管理を採用しています。
運営で利用されるお金と、トレーダーの資金を別の金融機関に保管する管理方法です。
資金管理方法としては信託保全に次いで安全性が高い方法ですが、信託保全のようにトレーダーの資金が保証されているわけではありません。

万が一、ハイローオーストラリアが経営破綻をした場合は、資金は戻ってこない可能性もあります。
ハイローオーストラリアが社名変更される前は、「ロイズ保険」に加入をしていたので分別管理でも安全性は高かったのですが、現在は保険加入の記載がホームページでされていません。
資金の安全性が高いと言い切れる状況ではないようです。

実績による安全性

GMOは2005年に設立した企業、10年以上の実績を持っています。
しかもGMOインターネット株式会社のグループ会社です。
すべてにおいて安全性は高い企業と断言ができます。

現在のハイローオーストラリアの設立は2020年です。
年数としては乏しいですが、会社名を何度が変更しているので実績事態は問題ありません。
最初の設立は、2010年の「HighLow Markets Pty. Ltd.」です。 国内バイナリーオプションの安全面は最高度
その後2019年に、「HLMI Ltd」へと変わります。
そして2020年に現在の「HLMI LLC」へと変わりました。

バイナリーオプションの提供は2010年からです。
総合的には10年以上の運営期間を有しており、多くの日本人トレーダーに選ばれてきた実績があります。
出金スピードが国内業者のように早く、他の海外業者のようなトラブルも見られません。
サポート体制も、電話対応を導入しているなど充実しています。

ハイローを選ぶべき人

わかりやすい取引を求めている人

GMOはペイアウト率と購入金額が変動することから、プラットフォームに慣れるまで時間がかかります。
チケット購入という取引方法なので、金額に関しては複雑になりました。
規制を遵守するためなので仕方がありません。

さらにハイローオーストラリアの取引は、現在のレートよりも判定時刻で上か下かの選択のみです。
GMOは上か下かは同じですが、どのレートを選択するかが追加されるので、ハイローオーストラリアよりも多く悩まなければいけません。
それによりペイアウト率が変動します。
ハイローオーストラリアと比べると非常に複雑です。

利益をより多く求めている人

例えば1枚の購入金額が100円だったとします。
勝利すれば900円の利益、1,000円分購入(チケット10枚分)すれば、9,000円の利益となり、非常にペイアウト率が高いです。
ハイローオーストラリアは、1.85倍だとしても、1,000円で850円の利益にしかなりません。
10倍以上も違うのです。

ただし、GMOの取引で1,000円の購入額により9,000円の利益を得るのは、大変なリスクを伴います。
相当値動きしなければ勝てません。
ハイローオーストラリアならば、0.01でも高ければ850円が得られます。

超短期取引がしたい

ハイローオーストラリアの30秒取引は魅力です。 国内バイナリーオプションの安全面は最高度
GMOでは利用ができません。
30秒後に倍近い金額が払い戻しされると考えるとワクワクします。

GMOの取引時間は固定されています。
ハイローオーストラリアは自由度の高い取引です。
昼間は会社勤めで夜にちょっと取引したいと考えている人には、超短期取引をおすすめします。

GMOを選ぶべき人

安全性の高さを最優先している人

先ほど、安全性は圧倒的にGMOが高いと説明をしました。
安全性で比較をする場合、国内業者に海外業者は敵いません。
より安全に口座を持ちたい人はGMOがおすすめです。

最も安い金額で始めたい人

ハイローオーストラリアの最低エントリー額は1,000円です。
GMOのチケット購入額は1,000円以下となっています。
安い金額でバイナリーオプションを始めたいのならばGMOがおすすめです。

ハイローオーストラリアとgmoクリック証券を比較!どっちがおすすめ?


ハイローオーストラリアとgmoクリック証券は、同じバイナリーオプション業者ですが、中身は全く異なります。
ハイローオーストラリアとgmoクリック証券の比較を一覧表にまとめてみました。

ハイローオーストラリアは、日本の金融ライセンスは取得していませんが、海外の金融ライセンスを取得しているので安心 できます。

安全性で比較

やはり、 バイナリーオプション業者を選ぶ際に重要視したいことは「業者の安全性」 です。

金融ライセンス

一方、ハイローオーストラリアは、国内の金融ライセンスを取得していません。
海外の金融ライセンスを取得しているだけなので、GMOクリック証券と比べると業者の安全性という点では不安視 されます。

資金管理方法

一方、 ハイローオーストラリアは分別管理を採用 しています。

デモ取引で比較

ハイローオーストラリア gmoクリック証券
デモ口座 あり あり
投資元本 100万円 1,000万円
利用期間 ブラウザを閉じるまで 1週間でリセット。(もしくはブラウザを閉じるまで)

どちらの業者もデモ取引があるので、実際に取引を体験することが可能 です。
ハイローオーストラリアの元本は100万円、GMOクリック証券は1,000万円スタート。

ボーナスで比較

国内バイナリーオプションの安全面は最高度
ハイローオーストラリア gmoクリック証券
ボーナス詳細 ・新規口座開設によるキャッシュバック
・HighLowポイントによるキャッシュバック
・VIPキャッシュバック
・養分キャッシュバック
・特別なキャンペーンによるキャッシュバック
なし

最低取引額で比較

ハイローオーストラリア gmoクリック証券
最低取引額 1,000円 約50円

ペイアウト率が1,000円で固定なので、チケットの購入金額によって利益も変化 します。
勝つのは難しいですが、1枚あたり50円から購入可能となっています。

最高取引額で比較

国内バイナリーオプションの安全面は最高度
ハイローオーストラリア gmoクリック証券
最高取引額 20万円 1注文あたり200枚

ハイローオーストラリアは、1回の取引において、最高取引額が20万円 となっております。
これはあくまで1回の取引の最高額であり、連打をすれば20万円以上の金額でも取引可能です。(1つの判定で500万円が上限)

一方、 GMOクリック証券は、最低取引額同様、明確な金額が決まっているわけではありません 。
具体的には、1注文あたり200枚が購入限度となっており、ペイアウト率が1,000円なので、20万円を超えることはありませんね。

出金の速さで比較

ハイローオーストラリア gmoクリック証券
出金されるまでの時間 営業日正午まで:翌営業日
営業日正午以降:翌々営業日
営業日15時まで:翌営業日
営業日17時以降:翌々営業日

どちらの業者もかなり早く出金されることで有名です。
多少、出金申請するまでの時間によって差はありますが、 遅くとも申請した翌々営業日には出金されるので安心して利用できる でしょう。

ハイローオーストラリア出金依頼を出して銀行着金までを公開!拒否される噂は本当なのか? ハイローオーストラリアで出金拒否の噂がでています。そこで実際に出金できるのか出金申請を行ってみました。 出金の方法と出金にかかる時間を解説していきます。これから出金をしようと思っている方は、ぜひ当ページを参考にしてみて下さい。.

トレーダーにとってHighLowとgmoはどちらがおすすめ?


ここまで、海外業者である「ハイローオーストラリア」と国内業者である「gmoクリック証券」の比較をしてきました。

【2022年版】海外バイナリーオプション業者を知っておきたい18項目で比較

海外バイナリーオプション業者比較

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア) 評価 おすすめできる 評価の理由 パチンコ好きにはもってこいの投資方法と思いました
私は元々、もの凄く、パチンコとか、スロットとかする方のタイプなのですが、バイナリーオプションを知ってから、
パチンコなどの閉店間際が全然、怖くなくなりました。パチンコは閉店すると、負けているとどうしようもないので、とても嫌な気持ちがする事が多いです

30代男性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ01

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ファイブスターズマーケッツ) 評価 おすすめできる 評価の理由 バイナリーオプションこんなに簡単に稼げるなら昔からしてれば良かった
FXとかには興味はあったけど、最初に投資しなければいけない金額が大きいんで、何年も、始めれずにいたんですが、
バイナリーオプションは1000円からできるという事を知って、始めてみると、結構儲かりましたww今は出金も終わり、投資の味をしめてしまいました

20代女性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ01

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ザオプション) 評価 おすすめできる 評価の理由 海外バイナリーオプションの評判が最近上がり始めている
海外のバイナリーオプションって、前はちょっと怪しい感じだったけど、最近また利用者は増え始めているみたいですね。
やっぱり手軽さや、稼ぎを増やしたいと思っている方には、なんだかんだメリットあるんだと思います

30代男性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ02

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア) 評価 おすすめできる 評価の理由 バイナリーオプションはパソコンで利用した方がいいよ
バイナリーオプションはスマートフォンでも利用できる様になってきているみたいだけど、まだまだ、パソコンの速さには勝てないね。
スリッページも、スマホは秒間長いし、タップして、間違った方向に賭けてしまうときもあるので、確実に稼ぐならパソコンで取引したほうがいいよ

20代男性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ03

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(オプションビット) 評価 おすすめできない 評価の理由 オプション99は悪質です。
以前、オプション99という海外バイナリーオプション業者が存在していたと思うのですが、実際は類似する業者も多く存在します。
オプション99系の業者は、詐欺行為を平気で行うので、信頼ある業者は知っておくべきです。こちらのサイトでも、優良業者の紹介がされていますので、参考にするべきです

20代男性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ04

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア) 評価 おすすめできる 評価の理由 海外バイナリーオプション短期取引は実際にあまり勝率は高く無い
バイナリーオプションの、60秒や、90秒などの短期取引って実際には、あまり勝率は高くないんですよ?
短期取引使うなら、30秒取引がおすすめ。30秒の取引であれば、予想する時間も少ない事から、勝率も結構高いです

20代男性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ05

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア) 評価 国内バイナリーオプションの安全面は最高度 おすすめできる 評価の理由 海外バイナリーオプションのデメリットはやっぱり信託保全
海外バイナリーオプション業者は信託保全が適用されていないから、やっぱりずっと資金を預けておくのは不安が大きい部分はあります。
なので、手数料が多くかかってもいいんで、私は、利益分の資金は、早め早めに引き出すようにしています

20代男性会社員の海外バイナリーオプションの口コミ05

使っている業者 海外バイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア) 評価 おすすめできる 評価の理由 海外バイナリーオプションで出金が速い業者
海外のバイナリーオプション業者の中で、出金が速い業者は、ハイローオーストラリア、ソニックオプションが有名です。
実際に、ご自身の懐に入る作業なので、出金が速い業者は本当におすすめ。不安も少なくすみます。

バイナリーオプションは2chでも評判になっている

バイナリーオプションが2ch(2ちゃんねる)で話題になっている

バイナリーオプションが2ch(2ちゃんねる)で話題

海外バイナリーオプションのおすすめ攻略法

バイナリーオプションの短期取引について!メリット・デメリットから攻略法まで完全網羅

バイナリーオプションの短期取引

海外バイナリーオプションのは実際どのくらい稼げるのか

海外バイナリーオプションを利用して実際にどのくらい稼ぐ事ができるのか。
この点に関しては、海外バイナリーオプションを今から利用しようと考えている人からすれば、かなり気になる点だと思いますので、どのくらいバイナリーオプションでどのくらい稼ぐ事ができるのか、目安として、一つの例を上げさせていただきたいと思います。

ハイローオーストラリアがどのくらい稼げるのか

ハイローオーストラリアは、初回デポジット金5000円で、バイナリーオプションのサービスを始める事ができ、この時点でプラス5000円のキャッシュバックが着きますので、 実質1万円の資金 で、バイナリーオプションの取引を始める事が出来ます。

もし、この時点で予想が的中すれば、ペイアウト金2.00倍の資金が返金され、手元には、2万円の資金が残る形となります。次に、その2万円を全て投資してみましょう。
もしここで、予想が的中すれば、残高には4万円が残ります。同じ要領で、稼いだ資金を全て投資スタイルを5回続けると、1万円の投資金が、32万円まで膨れ上がります。
ハイローオーストラリアでは、一回の取引で投資できる資金は20万円までなので、ここからは、20万円の資金をそのまま、投資し続ける事3回目で利益は60万円手に入る形となります。

そうすると、この時点で、手元には100万円近くの資金が積み立てられている計算になる。
1万円から始めた投資が、たったの10分足らずで、100万円にまで膨れ上がるとなると、バイナリーオプションが稼げないという考えにはならないはず、よって、海外バイナリーオプションのサービスは、稼げるときは、とんでもないスピードで、利益を積み上げる事ができるんです。

ハイローオーストラリアで千円から12万円以上を稼ぐミラクル達成

千円が12万8千円に変わったハイローオーストラリアの取引レポート

海外バイナリーオプションの利益にかかる税金について

バイナリーオプションの税金マニュアル|国内・海外業者の税金と確定申告について

海外バイナリーオプションの税金について

海外バイナリーオプションに関する説明まとめ

海外バイナリーオプションに関する比較情報と、口コミ情報の一部をまとめました。
海外でバイナリーオプションのサービスを運営する、各業者に関しての情報を、細かくまとめて、信頼性や、安心、そして危険性のある業者を紹介して参りました。今後、バイナリーオプションのサービスを行う上で、必ず、参考にできると思う情報となりますので、絶対に見逃さないようにして頂きたいと思っております。 それでは、海外バイナリーオプションの比較情報をご覧になって頂き、誠にありがとうございました。

体験談から学ぶ!安全にバイナリーオプションをはじめる手順5つ

体験談から学ぶ!安全にバイナリーオプションをはじめる手順5つ

羊飼いさん:おふたりが勝ち続けている理由は?

はみ毛さん:自分が研究したことのひとつが、「時間帯による値動きの傾向」です。東京時間やロンドン時間、ニューヨーク時間ごとの値動きであったり、もっと細かく東京市場の仲値(9時55分)や、ロンパチ(16時、冬時間17時)、ロンドンフィックス(午前0時、冬時間は午前1時)前後でどう動くのか、データを取ったり。

羊飼いさん:どんな研究をしたんですか?

はみ毛さん:過去のチャートをさかのぼって見て、気づいたことをノートにメモしていた時期もあります。あとは毎日チャートを見ていたのが大きかったですね。
通貨ペアごとの特徴や時間帯の傾向や、毎日見ていれば気がつきますから。

引用元:勝ち組になるまでに研究したこととは? FXプライムbyGMO

羊飼いさん:yattaさんはどんな勉強をしたんですか?

yattaさん:最初の2年くらいは毎回号、スクリーンショットを撮っていました。

羊飼いさん:それをどう活用するんですか?

yattaさん:判定時刻が来たらBOの取引画面のスクリーンショットを撮って、特徴的な動きがあればメモ書きとともにパソコンに保存しておくんです。
あとは各通貨の時間ごとの値幅や、経済指標の結果と動いた値幅を自分でデータをとりながら、経験値を高めていった感じです。
最初はなぜ16時になると為替市場が動きやすいんだろうというレベルでしたから。

引用元:BOとは「我慢、我慢、我慢」の世界 FXプライムbyGMO

値動き研究のワンポイント

体験談2:失敗の原因を分析して負けを減らした

yattaさん:とくに負けたときが悔しくて……。「負けた原因を絶対つぶすんや!」と思って、ものすごくビッシリ、負けた原因を書いていました。

羊飼いさん:どんなことを書いていたんですか?

yattaさん:負けた理由のほとんどは「我慢できなかった」ことでした。
「エントリーすべきタイミングではないのに我慢できずエントリーしてしまう、無駄にポジションを取って負ける」ということが多かったので、「我慢、我慢、我慢」って書いていた記憶があります(笑)。

羊飼いさん:「勝ちを増やす」のではなく、「負けを減らす」ことを優先したんですね。

yattaさん:「負けを潰す」のが先ですね。マイナスがあると、プラスにするためには2倍の労力がかかるので、僕はとにかくマイナスを潰しました。負けを潰していけば、誰でも必ず勝てる瞬間が来るので。

羊飼いさん:初心者がこれから負けを潰そうとしたら、どのくらいの期間が必要ですか?

yattaさん:それがわからないのでキツイですよね。だからこそ、「まずは生き残れ、儲けるのはそれからだ」という言葉があるわけで。

引用元:BOとは「我慢、我慢、我慢」の世界 FXプライムbyGMO

失敗分析のワンポイント

失敗を分析するときのポイントは、 損失を出した原因を分析して、同じ失敗を繰り返さないよう意識する ことです。

その理由は、 無駄な損失を減らしていけば、結果的に稼げるようになるから です。

体験談3:取引するのは期待値の高いタイミングのみ

はみ毛さん:勝てるようになるには、やっぱりチャートを見る、という習慣が大切です。どれだけ時間をかけてもずっと張りついて見る。

羊飼いさん:やっぱり経験値ですか。たまに見るだけではなく、見続けることですよね。

はみ毛さん:経験がないと、自分がやっているのが、期待値の高いトレードなのかどうかも判断がつかないんで。

羊飼いさん:期待値はどう考えるんですか?

はみ毛さん:過去の値動きを研究したり、経験値が増えてくると、「これは期待値の高い場面だ」というのがわかってくるんです。はっきり数字では出せないですが、めちゃくちゃ期待値の高い場面が年に数回、必ずあるんです。

yattaさん:負けても、期待値の高い場面だったなら納得できます。期待値の高い場面で取引を繰り返せば必ずプラスになるから。

はみ毛さん:反対に期待値が低い場面で食らったときはすごく後悔しますよね。「なんでこんなところで入ったんや」って。

yattaさん:入りたくなっても期待値の高い場面を待つ。我慢です。

引用元:期待値の高い場面なら負けても納得できる FXプライムbyGMO

取引タイミングのワンポイント

取引するタイミングを、 利益を出せる期待値の高い相場 に絞りましょう。

なぜなら 利益の期待値が高ければ、勝率アップにもつながるから です。

バイナリーオプション失敗者の体験談3つとその理由

  1. 感情的に取引して損失を出した
  2. 取引のために借金を繰り返した
  3. 詐欺に騙されお金を失った

体験談1:感情的に取引して損失を出した

私とよく似てる負け方ですよ。
私も勝率55~60%でじわじわ増えてるのに、
例えば、
10万円→15万円→35万円、
そこから勝ったり負けてりでだらだらしてる時に、
35万円→20万円に減ると、
あれ、35万円勝ってたのに!!
せめて30万円まではもどしたろー!ってなる。
で、エントリー。
僅差で負ける。
それを追いかける。
また僅差で負ける。
えーい! 倍掛け!
あかん! 10万円か、、、、、
そこですごく損してる気分になって来て、
あーー!
5万円エントリー! 勝ったらやめよ。
ほぼ負けます。
残5万円で、いやここから真面目にコツコツ勝とう。
でも時すでに遅しと言うか、冷静では無くなっているので全損。

引用元:2ch

損失を出した理由

この方は損失を出したときに、それを取り戻そうと感情的になり、 無茶な取引を繰り返したことが原因で損失 を出しました。

また、 ギャンブル感覚で取引をして損失を出す人も多い です。

体験談2:取引のために借金を繰り返した

ハイローオーストラリアでショッピングクレジットが100万を超えたとき、まさかの事態が発生しました! 国内バイナリーオプションの安全面は最高度
次のクレジットカードで10万入金したものが、あっさりと勝ち続けて残高120万までになったのです!
これで今のショッピングクレジット分は全てカバーできます。
まさに奇跡でした。
110万を出金処理して、残りの10万で更に上を目指して・・・・・・
この体験があったからこそ、ここまでの借金になったと思います。
たとえ1万からでも、この時みたいに10倍、つまり10万まで増やせるとか勘違いする原因でした。
ここから、借金はさらにエスカレートしていきます。

ハイローオーストラリアでマイナス100万からの大逆転を果たした私でしたが、ギャンブルにのめり込む人ならわかると思います。
まだ!まだまだ行ける!
と勘違いして、勝っているところでなかなか引けないんですよ。
案の定、その日は残りの10万を溶かして終了。
返済のために出金しておいた110万も、次の日に50万を再入金。
それも3日で溶かしてしまいました。
こうなってくると、取り返さないと!という思いに捕らわれてどんどん入金。
結果として1週間で110万を溶かしてしまいます。

引用元:借金200万オーバーに。多重債務再び

借金をした理由

この方が借金をした理由は、クレジットカードでの入金が100万円を超えたときに、バイナリーオプションで120万円の利益を出したことで、 「借金をしてもバイナリーオプションで稼いで返せばいい」と考えてしまった ことです。

体験談3:詐欺に騙されお金を失った

私は最初、バイナリーオプションで稼げているという主婦のブログを見つけました。
そのブログの運営者は、バイナリーオプションで毎月50万円以上を稼いでいました。
「今日は3万円稼いだ。バイナリーオプションって、主婦にとって最高のお小遣い稼ぎ♪」
「今日は子供がお昼寝中にチャレンジ!すぐに1万円ゲット♪こんなに簡単に稼げていいの?」
というようなことが書かれていました。
バイナリーオプションについての記事だけじゃなくて、子供(顔出しはなし)や料理の写真を載せて日常の記事も書いてあったので、私は完全に信用してしまい
「そんな方法があれば教えてほしい!」
と思ってしまったんですね…。

そのブログには
「勝つ方法を無料で教えていますので、興味のある方はメールして下さい。」
と書いてあったので、早速メールをしてみました。
すると
「手法をお教えしますので、投資に使う指定の会社に口座を作ってください。」
と言われ、口座を作り2万円を入金しました。
その後、「バイナリーオプション攻略法」なるものの資料をメールで送ってもらい、
「その通り実践して練習を積み重ねれば大丈夫です。」
とのこと。 国内バイナリーオプションの安全面は最高度
しかし、教えてもらった手法通りにチャレンジしてみましたが、まー勝てません(苦笑)
メールで相談すると、
「では、1時間だけメールでコンサル致します。」
と言われ、1時間の中でトレードするタイミングをいくつか教えてもらいましたが、
「はい!今がタイミングです!」
とトレードするタイミングをメールで教えてもらっただけなので、1人になると全然タイミングが掴めません…
そもそも、「はい!今です!」というメールが一方的に送られてくるだけってコンサルとは言えませんよね(笑)
しかも、コンサル?してもらったのは2回のみ。
あとは「コンサルを希望する方がたくさんいるので、今は予約が取れません。また時間が空いたらこちらから連絡をします。」
と言われ、その後一切連絡はありませんでした。
こちらから再度連絡をしてみても、返信はありません。
アホな私は、この時点でやっと騙されたことに気づきました。

引用元:「主婦」と名乗る人に騙された私

【厳選7社】バイナリーオプション業者の評判・口コミを大暴露!

バイナリーオプション評判口コミ

ユーザー満足度No.1業者は、「ハイローオーストラリア」です。
ハイローオーストラリアは数ある業者の中でも老舗中の老舗、それ故に 優秀なサポートやオプションの揃ったおすすめの業者 です。ハイローオーストラリアの特におすすめなポイントは、 無料でバイナリーオプションの取引練習ができるデモトレードがあること です。運営実績や安全性などどれをとっても他の業者より頭一つ以上飛び抜けた存在ですので、業者選びに迷ったらハイローオーストラリアを選んでおけば間違いないでしょう!なお、デモ取引のできる業者を特集した記事もあるので、気になる方は参考にしてみてください。

男性:20代

男性:20代

ユーザー満足度No.2「THEオプション」

THEオプション
THEオプションの分析データ

口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低5,000円
ボーナス 10,000円
取引金額 最低1,000円
出金対応 最短即日

ユーザー満足度No.2業者は、「ザオプション(THEオプション)」です。
ザオプション(THEオプション)は2017年に出てきた海外バイナリーオプション業者です。ザオプション(THEオプション)のおすすめポイントは、 「デスクトップツールを用意している」「デモトレードが無料」「最低入金額5,000円と低い」 です。これからバイナリーオプションを始めようと考えている方が欲しい機能を兼ね揃えられているので、初心者の方におすすめです。

女性:20代

男性:20代

ユーザー満足度No.3「ゼントレーダー」

ゼントレーダー
ゼントレーダーの分析データ

口座開設スピード 最短即日
ペイアウト率 最大1.95倍
入金額 最低5,000円
ボーナス 5,000円
取引金額 最低500円
出金対応 最短即日

ユーザー満足度No.3業者は、「ゼントレーダー」です。 国内バイナリーオプションの安全面は最高度
ゼントレーダーは、2018年にサービス提供を開始した比較的新しい会社です。”トレーダー重視”をモットーに、初心者からプロまで幅広いトレーダーを中心にサービスを提供しています。
金融ライセンスをしっかり取得している という点も評価ポイントの一つです。ただし、ペイアウト率や金融ライセンスの有無などで比べても、上位でご紹介した業者の下位互換であることは否めません。今後に期待の業者ですね。

女性:30代

男性:30代

ユーザー満足度No.4「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」

ザ・バイナリー
ザ・バイナリーの分析データ

国内バイナリーオプションの安全面は最高度
口座開設スピード 最短30秒で開設可能
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 投資金の20%~100%
取引金額 最低100円
出金対応 最短5営業日

ユーザー満足度No.4業者は、「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」です。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、初心者にもわかりやすいプラットフォームが完備されており、取引のしやすい環境が整っています。おすすめポイントとして 100円からの小額取引が可能 という点もあげられます。小額取引が出来るこの業者は、 ノウハウを掴む為に取引を重ねるのに最適な初心者にも優しいおすすめの業者 といえます。ただ、出金条件の厳しさなどのデメリット面も大きいため、評価は分かれます。

男性:30代

男性:20代

ユーザー満足度No.5「ファイブスターズマーケッツ」

ファイブスターマーケッツ
ファイブスターマーケッツの分析データ

口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大1.79倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 取引額に応じた入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日

ユーザー満足度No.5業者は、「ファイブスターマーケッツ」です。
ファイブスターマーケッツは、2014年にバイナリーオプションサービスの提供を開始した会社です。
ファイブスターマーケッツの大きな特徴は、 仮想通貨も取り扱っているので土日でも取引可能 という点です。
ただ、ファイブスターマーケッツはバイナリーオプション業者であるにも関わらず、金融ライセンスの有無が不明で、サービス内容についてもそこまで魅力的ではありません。

男性:30代

女性:30代

ユーザー満足度No.6「ジェットオプション」

ジェットオプション
ジェットオプションの分析データ

口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 100%入金ボーナス
取引金額 最低100円
出金対応 最短当日

ユーザー満足度No.6業者は、「ジェットオプション」です。
「Capital Swifrt Investments」が運営するバイナリーオプション業者です。
ジェットプション最大の特徴は、 最低100円から取引を開始できる という点です。一見すると、初心者に優しい良心的な業者と思われますが、その実、 日本の金融庁がマークするブラックリスト業者の一つで、実際に関東財務局から警告も出されているため、極めて”グレーゾーン”な業者といえます。
なにか特別な理由がない限り、ジェットオプションを利用するのは避けた方が良いでしょう。

男性:30代

男性:30代

ユーザー満足度No.7「トレード200」

トレード200
トレード200の分析データ

国内バイナリーオプションの安全面は最高度
口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低20,000円
ボーナス 入金額に応じたボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日

ユーザー満足度No.7業者は、「トレード200」です。
トレード200は、「K2 Vantures Limited社」が提供している海外バイナリーオプションサービスで、2014年にサービス提供を開始しました。
トレード200の大きな特徴としては、 独自のポイントシステムを提供している という点です(国内バイナリーオプションの安全面は最高度 ※ポイントシステムついては業者詳細をご参照下さい)。
以前までは、最大ペイアウト率2.00倍を謳っていましたが、最近ではこのペイアウト率を上回る業者が出てきたので、トレーダー人気は下火となっているのが現状です。また、出金拒否などの悪い噂が後を絶えないため、この順位となりました。

男性:20代

男性:20代

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる