FXトレード

ローリスクなトレード手法を紹介

ローリスクなトレード手法を紹介
短期投資は最短で数分程度、長くとも数週間程度のペースで、頻繁に取引(トレード)する株式投資スタイルです。常に相場を確認し、多少の値動きを見逃さずに取引する必要があるため、時間のある方や株式投資上級者向けの投資スタイルです。短期投資は、1日で取引を完結する「デイトレード」と、数日から数週間かけて取引する「スイングトレード」に分類されます。素早く判断を下すことができる人や、投資活動に多くの時間を割くことができる方におすすめできる投資スタイルです。
ちなみにFX(Foreign Exchange:外国為替取引)では、特別な場合を除いてほとんどが数分〜数時間、数日の短期で取引されます。

投資スタイルの全体像

国策投資法とは、国が推進する政策に沿った銘柄を買うという手法。 政策なので、確実に実行される ローリスクで稼ぎやすい …ということ。もちろん、直近の政策だと「みんな飛びついている」ので、 ローリスクな分、リターンも小さくなる リターンの大きい「ひねった.

デイトレードとは? ~メリット・デメリット・始め方など~

デイトレードとは「1日で売買を完結させる」手法です。2日~1週間の場合「スイングトレード」と言います。デイトレードのメリット・デメリット、初心者の始め方などをまとめます。 デイトレードのやり方・基本・原理 デイトレードのやり方は、簡単です。 その日、値上が.

ブレイクアウト投資法とは?株価が突き抜けるパターンや注意点など

スイングトレードとは? ~デイトレとの違い、長所・短所など~

スイングトレードとは―。メリット・デメリット(長所・短所)、デイトレードとの比較などで解説しています。スイングトレードは2日~1週間で売買し、デイトレより大きな利益を狙えます。 スイングトレードのメリット・デメリット スイングトレードのメリット・デメリットを.

デイトレードの4つのメリット ~短期間で稼げる etc..~

デイトレードのメリット・長所・利点のまとめ。短期間で稼げる、経済の専門知識がなくてもOK、買う銘柄を選びやすい、その日の損益がわかりやすい、株取引以外にも資産を回せる…などです。 メリット(1) 『短期間で稼げる』 デイトレードの反対は「長期投資」です。 こ.

デイトレードの3つのデメリット・短所 ~手数料が高くなる、など~

デイトレードのデメリットを簡単にまとめると、 取引の負担が大きい(肉体・精神・コスト) ローリスクなトレード手法を紹介 デイトレード特有のリスクがある 逆にローリスク・ローリターンな部分がある …となります。 2つ目と3つ目については「その人が、取引で何を重視するか」によるので、人によ.

短期投資とは? ~デイトレ・スイング・中長期投資との比較~

短期投資とは「1日~数ヶ月」程度で、株を売買するスタイルのこと。 短期投資は、さらに下のようなスタイルに分かれます。 デイトレード…1日で全て売買 スイングトレード…2日~1週間程度で売買 短期投資…1週間~数ヶ月程度で売買 デイトレードの「1日」という.

中長期投資とは? ~メリット・デメリット・短期投資との比較など~

中長期投資とは、「中期投資」「長期投資」を合わせた呼び名。 中期…半年~3年程度 長期…3年~数十年 …というスパンです。 年数については人によって定義が違いますが「大体このくらい」と思ってください。 中長期投資のメリット・デメリット 中長期投資のメリッ.

バリュー投資(割安株投資)とは? ~銘柄の見つけ方・指標の見方~

バリュー投資とは、簡単にいうと「安い株を買って、値上がりするのを待つ」という投資スタイル。 しかし「ただ安い」だけでは、当然ダメです。 「価値があるのに、安い」という「割安株」を買います。 つまり「もっと評価されるべき」という株に、投資するんですね。 その読.

グロース投資(成長株投資)とは ~バリュー投資との違い・比較など~

グロース投資とは「大きく成長する株」に投資する手法。 「バリュー投資」と並んで、投資の「二大潮流」です。 「グロース投資とは何か」を説明するには、バリュー投資と比較するのが一番。 ここではまず、両者の違いから説明します。 グロース投資とバリュー投資の違いは?.

ピラミッディング投資法とは ~初心者は売りポイントの設定でリスク回避~

■ ピラミッディング投資法とは? 「値上がりした株を、さらに買い増す」手法 買い増しと同時に、売りのポイントも上げる 売りポイントを高めにすれば、リスクは小さい 「眠らせる資金」が多くなる そのため、資金の余裕が必要 …というのがポイントです。.

コバンザメ投資法 ~TOPIX投資が通じなくなった現在でも利益を出すには~

■ コバンザメ投資法とは 「TOPIX入りする株」を先に買い、TOPIX入りと同時に売る 2000年代はじめまでは通じたが、今は難しい より「本質的な」コバンザメは、今でも通じる 2014年上場の「アサンテ」はその好例 目次(概要) 1.コバ.

サヤ取り投資法とは?~値動きの似た銘柄で「売り・買い」を同時に仕掛ける手法~

Stock Market Exchange Financial Investment Economy Concept サヤ取り投資法とは? ■ やり方 「値動きが似た2つの銘柄」で、 「片方は売り、片方は買い」を同時に仕掛ける ■ メリ.

持ち越し投資法とは ~売りのチャンスでさらに保有し、大きな値上がりを狙う~

持ち越し投資法とは「上がった株をそこで売らず、一日~数日持ち越して、上昇した所で売る」という手法。「もう少し待った方が、上がるかも知れない」ということですね。 「何だ簡単じゃん」と思う人もいるでしょう。その通りで「原理自体」はカンタンです。ただ、 「明日も.

リバウンド投資法とは? ~反発株を見つけるための指標・手法・注意点のまとめ~

リバウンド投資法とは? リバウンド投資法とは、 「継続して下がっている」時、 「一時的に上がる」(反発する)ことがある その「反発直前」に買い、 「反発直後」に売る …という手法です。「難しくないか?」と思うでしょう。そうです。難しいです。難易度について.

乖離率逆張り投資法 ~「移動平均線から離れた銘柄」を売買する~

乖離率逆張り投資法とは、 「移動平均線乖離率」を見る 「乖離率が大きい」株に注目 「通常の状態から離れている」ので「近々戻る」と予想 「戻ったら得する」方で、売買する …というものです。単純に「逆張り」とか「逆張りスイングトレード」と言われることもありま.

連れ高銘柄投資法とは?→上がった株の関連株を売買する手法

連れ高銘柄投資法とは、 いつも「株価が連動している」グループを見つける その中の「どれか」が上がったとする まだ「上がっていない株」も、すぐに上がると予想する その株を買う …という投資法です。一言でいうと「連動銘柄で、値上がりが遅れているものを買う」と.

どういう基準で売買したらいい? 投資スタイル

投資スタイルにはどんなものがある?

  • デイトレード 短期間の売買で小さな利幅を積み重ねる
  • スゥイングトレード 中短期の売買で利幅を積み重ねる
  • 中長期投資 長期間保有し1回のトレードで大きな利幅を狙いに行く
    ローリスクなトレード手法を紹介
  • バリュー投資 ローリスクなトレード手法を紹介 株価が割安になった銘柄を中心に買う手法
  • グロース投資 成長銘柄を中心に買う手法

(期間)デイトレード・スゥイングトレード・中長期投資

これはつまり、1回のトレードでどれくらいの期間株式を保有する“予定”なのかということです。一応一般的に言われている定義的には

  • 「デイトレ・・数秒~1日以内」
  • 「スゥイング・・数日~数週間、3日月以内」
  • 「中長期・・3か月~数年」

考えるのはデイトレなのかそれ以外なのか

そして、これから上がる銘柄の予想するために「個別企業の業績」や「経済全体の状況」、「タイミング(割安・割高)」を見ながら投資していくのが普通のやり方なのですが、デイトレードだけは全くの別物なので注意が必要です。

つまり、ごくごく短期間しか銘柄を保有しないので、その企業がどういう業績を上げているのか?何をやっているのか?なんてどうでも良くて、一番重要なのは“瞬間的なタイミング”です。

デイトレと中長期投資はどちらがおすすめ?

・とにかく資金の増減が激しいほうが良い
・平日の昼間は相場に張り付ける
・ゲーム感覚で楽しみたい

・資金の増減はゆるやか
・時間はそれほど使えない
・好景気や好決算の恩恵に乗っかりたい

(基準)バリュー投資・グロース投資

バリュー投資は「企業の利益や資産などの基準に対して割安な銘柄」を中心に買っていく手法です。

このバリュー投資の考え方は初心者が株式投資をする際の最も重要な基礎になりますので頭に入れておきましょう。

グロース投資は「将来の企業の成長や集積性に期待して投資する手法」です。

トレードスタイルは決めた方がいい?

上で見たように色々ありますが、実際には軽く全体を押さえておくくらいで十分です。
ただ、理解しておいて頂きたいのが「デイトレード」だけは全くの別物だということです。

伝説のトレーダーBNFさん(ジェイコム)トレード手法や語録を集めた資料 株式投資 デイトレ ビットコインFX【数量限定】

伝説のB・N・Fさんの語録や情報・言葉、投資資料に♪ あのBNFさんの考え方やトレード手法がいっぱい記載されています♪ まず最初に、この資料を手にされた方より・・・うれしいお便りをご紹介いたします^^/ また、購入された方々のご意見も踏まえながら、近日値上げをする予定です。ご購入者さまよりあまり広く販売しないでほしいというご要望もあり、数量限定でお譲りしています。今のうちのご購入をお勧めいたします^^/ 【ご購入様のうち感想をいただいた方のみご紹介しています】 追記)落札者Kさまより『この資料はあまり安価で外部に出さないでほしい』というご要望がありました(#^.^#) 追記)「参考になった!」Oさま、「私も同じく『あまり安価に外部に出さないでほしい』とお願いしたい」Hさまにお言葉いただきました。ありがとうございました。ご成功を心よりお祈り申し上げます(^O^)/ 追記)「よく保存していてくれた。どんな高価な投資本より参考になります。ありがとう。」Tさまにお言葉いただきました。ご成功を心よりお祈り申し上げます。 追記)(最新)「何年も有料のお宝銘柄配信や○○の株価分析ソフトなどに高いお金を出していたが全く成果がなかった(というより逆に損失のほうが多い有様)。そんな時、こちらを見つけて、あのBNF氏かと、興味本位で購入しました。内容を読むと、まさかこんな読みでトレードしていたのかと驚きました。なぜなら特殊な能力や難しい分析でトレードしているわけでもなく、これなら自分でもできると思うものばかりだったからです。結果、最初はトントンでしたが、3か月もすると信じられないくらい勝率があがってきました。このまま勝トレードを続けることができるならば、来年には会社をやめてトレード一本でいこうと思います。本当にありがとう。」Kさまよりうれしいコメントいただきました。ご成功おめでとうございます。(追記)先日、近況のメールが届きましたのでご紹介いたします。「コロナを機に会社を退職し、今はトレード一本です。おかげさまでこのコロナの下げも、BNF方式(あれからこの資料をいろいろ研究しました)でチャンスに変えることができました。この資料は私の人生を変えました。本当にありがとう。」Kさま、とうとう聖杯を手に入れましたね。おめでとうございます。 今から10年以上も前のもので、雑誌の編集の仕事をしていた時、参考にとBNFさんに関する情報を紙媒体として残しておきました。私自身は株素人なので意味はよく分かりませんが、BNFさんがどんな状況でどんな銘柄を買ったのか?強い株とはいったい何なのか?日々のトレードを通して雑談の中で語っています(画像1)。有名になった後のBNFさんはほとんどそのあたりを語っていません。このころは、まだ、バーチャルトレーダーと怪しまれながら(実際はすべて本当のことだったのですが・・・)、日々のトレードを淡々と説明したり、一般人の疑問に真摯に答えるBNFさんを見ることができます。今や伝説となっているcisさんなんかもこのころはBNFさんをレスペクトしながら、会話の中から何かを吸収しようとしているようでなかなか貴重だと思います。cisさんのその後は目覚ましいものがあるのできっとBNFさんから何かを吸収したのかもしれませんね(画像2)。 出品内容 ①2chの内容をA4版にコピーしたもの(ネット上ではすでに削除)・・・A4判約130枚 ※BNFさんがcisさんなどと語っているものや「今日の勝ち負けを報告するスレット」の中で時折具体的な銘柄で解説したり、どういう手法や考えで動いているかなど質問され回答をしたりしています。 注意事項)※2chの自由な書き込みですのでBNFさんの言葉がびっしり書き込まれているというものではありませんし、掲示板独特の表現や絵文字、NGな言葉使いなどはけっこう入っています。BNFさんが余りにも勝過ぎているのでバーチャと疑われながらも日々淡々とトレードを報告している時代のものです!(^^)! ②BNFさんが有名になって、いろいろなメディアや雑誌のインタビューに答えた記事がほぼ全部(どんな手法なのか?トレード環境は?)・・・A3判約20枚※出品はこちらをA4に縮小したもの(文字が小さいです) (BNFさんとは) もともと、2chで「神トレーダーがいる!」「トレードが神の領域でありえない・・・」とデイトレーダーの間では有名でしたが、ほとんどの人が「バーチャ」ではないかと疑っていました。しかし実際は本当にそのすごい人は存在していました。彼が「本物である」と認められるきっかけとなったのはたった1銘柄のトレードでした。 2005年の暮れ、とんでもない株の誤発注が発生しました・・・世に言う「ジェイコム株誤発注事件」。 某証券マンが「61万円1株売り」とすべき注文を「1円61万株売り」という誤発注してしまいました。誤発注から訂正までの時間はわずか10分。 普通ならば、ただ「なんか値動きおかしいな・・・?」くらいの気持ちで終わるところを、BNFさんはなんと40億をこの銘柄にいっきに投入・・・結果として20億の資産をわずか10分で築きました。その後、多くのニュースや雑誌でとりあげられるようになりましたが、皆が一番知りたがった300万円を数十億円にするまでの手法については多くを語らず、ただ「運がいい」「時流に乗っただけ」というコメントが目立ちます。 あまり詳しくは書けませんが、今回出品する2chのころは、まさに彼の日々の記録としてトレードの手法やなぜその銘柄を買ったのか?何を指標にして買いを入れているか?などを雑談のように語っています。ネット上にはもうこのスレッドはありません、ぜひこの資料で「何か」を見つけてください。 (BNFさんのその後・・・) 現在の彼は何をしているか分かりません。分かっているのはビルを最低3棟(秋葉原2棟、渋谷1棟)保有、購入総額300億以上、その他上場企業に主要株主として出ていますので、すでに500億以上の資産を持っているかもしれませんね・・・300万円を数年で500億円にしたということですね・・・ 資料・・・A4判白黒コピー 発送・・・クリックポスト(送料込み)のみです (注意事項) あくまで2ch他の資料ですので、情報の正確性、完全性を保証するものではありません。当資料中のいかなる内容も将来の投資収益を示唆ないし保証するものではありません。 スレットは日付順ではありません。また、資料が役立つか役立たないかは人によりますので、一切ノークレームといたします。 当資料は5ちゃんねる様(旧2ちゃんねる)に申請し、使用許諾を得ております。安心してご購入ください^^/ ※(ご購入された皆様へのご注意)当資料の私的以外の2次利用は複製権や公衆送信権などの著作権侵害となります。また商標権の侵害にもなります。著作権を侵害すると、刑事上及び民事上の法的責任が発生します。 + + + この商品説明は オークションプレートメーカー2 で作成しました + + + No.101.002.001

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる