外国為替取引とは

ハイローオーストラリア口座開設方法

ハイローオーストラリア口座開設方法
そんな条件の揃ったハイローオーストラリアの基本情報を以下にまとめました。

ハイローオーストラリアの出金方法すべて!出金拒否や利益没収にならないための注意点と手順


安全な海外バイナリーオプション業者を選ぶなら、ハイロー(旧ハイローオーストラリア)一択と言っても過言ではありません。

その理由は、 「金額にかかわらず儲けがちゃんと出金できる」 ことです。

ハイローでは、普通に取引してさえしていれば、まず出金拒否はされないので、初心者の人でも安心して取引できますよ。

ハイローオーストラリアの入金方法すべて!クレジットカードが口座即時反映されてオススメ

この記事では、これからハイローで取引を始める人向けに、取引口座への入金方法と注意点を解説します。 まず、ハイローは「確実に入出金できる」と、ユーザーからとても高い評価を得ている業者です。 入出金方法が .

初心者必読!バイナリーオプションの実情

実はバイナリーオプションは、少し前まで 悪徳業者が蔓延 したこともあって、理不尽な 出金拒否や利益没収 を受ける被害者が続出していました。

最初に不安を煽ることばかりお伝えしてしまいましたが、その理由は 「ちゃんと儲けを出金できる」ハイローが、それだけ特別な存在 であることを知って欲しかったからです。

ただ、いくらハイローでも、 ルール違反をすれば出金拒否や利益没収されます から、トラブルを防ぐためにもここで出金方法・出金ルールをしっかり理解しておきましょう。

ハイローの出金方法の特徴

  • 出金方法は国内銀行送金のみ
  • 出金手数料無料
  • 最低出金額1万円
  • 口座反映は最短翌日

現在、ハイローの出金方法は、 国内銀行送金のみ です。出金手続きは、すべてマイページで行います。

海外送金で送られてくる訳ではないので、口座反映はとてもスピーディーで、銀行営業日12時までの出金依頼は翌営業日までに口座反映、12時以降の出金依頼は翌々営業日に口座反映します。

最低出金額は1万円出金手数料は無料です。

ハイローの出金手順

パソコンの場合

最初に受取銀行口座を登録します。マイページにある 銀行情報→銀行口座追加 をクリックしてください。

受取人名は自動入力されるので、 ハイローオーストラリア口座開設方法 口座番号受取銀行名銀行コード支店名支店コード を正確に入力してください。

受取銀行口座は、ハイローの取引口座と同一名義でなくてはいけません。もし、銀行コード・支店コードが分からなければ、銀行の公式サイトで確認しましょう。

次に、マイページにある 出金→銀行出金 をクリックしてください。

最後に、登録済みの 受取銀行 を選択して 金額 を入力後、 出金を実行 をクリックすればOKです。

スマホアプリ・モバイルサイトの場合

出金時の注意点

出金拒否されてしまう条件に注意

ハイローでは、不正取引・禁止行為に抵触すると 口座凍結・強制解約・利益没収 となり、解約後1年間は再度口座開設できなくなります。

口座に資金が残っていても 「出金を受け付けてもらえない」 「出金申請を取り消しされる」 ため、ルールをよく確認せずに取引していた人は「詐欺業者だ!」と勘違いして出金トラブルに発展させてしまいがちです。

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると判断された場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と判断された場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物などの書類を偽造した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)
  • スキャルピング(超短時間で複数の注文を繰り返す)
  • マーチンゲール(一回負けたら次は倍がけを繰り返す)
  • アービトラージ(別業者との価格差を利用した反対取引)
  • 第三者からの助言をもとにした取引(グループ取引など)
  • VPSサーバーを利用した取引(FXなどで一般的な約定力を高める手法)
  • 自動売買取引ツールを使った取引(情報商材など)

ただ、 ハイローは決して不条理なルールが定められている訳ではありませんし、公式サイトの利用規約で「これをされたら困るのでやめてくださいね」と明言されているので、とても良心的な業者 と言えるでしょう。

悪失業者の多くは、 この不正行為・禁止行為・出金ルールを巧みに隠し、公式サイトでは甘い謳い文句だけを大々的にアピール ハイローオーストラリア口座開設方法 しています。これが問題です。

1万円以下の残高を出金したい場合

ハイローの 最低出金額は1万円 ですが、口座残高1万円以下でもちゃんと出金する手段はあるので安心してください。

例えば、口座に5千円残った状態で取引をやめたい場合、一旦、口座残高が1万円以上になるよう追加入金をしてから再度全額出金すればOKです。

ちなみに、口座解約すれば口座残高1万円以下でもそのまま出金できますよ。ただ、その際に 出金手数料が取られる ので注意してください。

出金についてのユーザーの口コミ

ただ、ルール通り 「自動売買ツールを使った取引は出金拒否や利益抹消される」 ということを身を以て体験した人もいるので、トレードスタイルには注意が必要ですね。

昨日口座移行してから初めての出金かけてみたけど
今朝9時にJNB着金
出金だけはハイローさすがの安定感

デモと動き違うなって前々からあったな。
ただ、ここは出金だけはしっかるやる。
ユーザーはその前に金ぶっ飛ばすけど。

自動売買の疑いかけられると出金出来なくなる
出金依頼すらキャンセルされる
ソースは俺

先週金曜出金した分、額は7万くらいだけど朝ちゃんと着金してた。
勿論ペイリンクからだった。 んでさっきまた4万くらいを出金申請したけど、とりあえず手数料とかも言われてないし、大丈夫そうだけどね。 俺も明日着金したらまた報告しにくるわ。

図解で簡単!ハイローオーストラリア口座開設完全マニュアル!

そんな条件の揃ったハイローオーストラリアの基本情報を以下にまとめました。

ハイローオーストラリア簡単口座開設手順(キャプチャ付き)

STEP1 5つの基本情報入力

「パスワード」については、数字・大文字と小文字のアルファベットの3種類で6文字以上が必要です。こちらも確認用の再入力欄がありますので、再入力します。

STEP2 8つの詳細情報入力

「次へ:追加情報を入力」のボタンをクリックすると、より詳細な情報入力画面が表示されます。


ここまで入力が完了したら、「全ての法的書類を十分理解した上で、同意・承認します。」のチェックボックスにチェックを入れます。

Step3 本人確認書類の提出

アップロードが終了すると、ファイル名の横に緑のチェックマークがついています。これが写真付本人確認と郵送物等の両方についている事を確認して、「アップロードして手続きを完了させる」のボタンをクリックします。
ハイローオーストラリア口座開設方法
アップロードの手続きが完了すると以下の画面が表示され、登録したメールアドレスにも以下のように同じ内容のメールが届きます。

ハイローオーストラリアの入金方法

銀行振込での入金方法

ハイローオーストラリアの銀行振込は、依頼人名にフルネーム+ユーザー名(例:ハイロ タロウ HL〇〇〇〇〇〇)を書かないと入金されませんので気をつけましょう。

クレジットカードでの入金方法


入金額に希望する入金額を入力し、「入金する」をクリックして次の画面に進みます。

ちなみに3Dセキュアの設定については、VISAカードは「Verified by VISA」、Mastercardは「Mastercard SecureCode」に登録することで3Dセキュアの設定をすることができます。

Bitcoinでの入金方法

ここまでの確認ができたら、「入金」の画面から、「BITCOIN」を選択します。

①スキャンして入金する場合


利用するウォレットのスマホアプリにスキャン機能がある場合は、それを使用して画面上のQRコードをスキャンしてください。すると自動的に送金先アドレスと送金額の入力が出来ます。

ハイローオーストラリアの出金方法すべて!出金拒否や利益没収にならないための注意点と手順


安全な海外バイナリーオプション業者を選ぶなら、ハイロー(旧ハイローオーストラリア)一択と言っても過言ではありません。

その理由は、 「金額にかかわらず儲けがちゃんと出金できる」 ことです。

ハイローでは、普通に取引してさえしていれば、まず出金拒否はされないので、初心者の人でも安心して取引できますよ。

ハイローオーストラリアの入金方法すべて!クレジットカードが口座即時反映されてオススメ

この記事では、これからハイローで取引を始める人向けに、取引口座への入金方法と注意点を解説します。 まず、ハイローは「確実に入出金できる」と、ユーザーからとても高い評価を得ている業者です。 入出金方法が .

初心者必読!バイナリーオプションの実情

実はバイナリーオプションは、少し前まで ハイローオーストラリア口座開設方法 悪徳業者が蔓延 したこともあって、理不尽な 出金拒否や利益没収 を受ける被害者が続出していました。

最初に不安を煽ることばかりお伝えしてしまいましたが、その理由は 「ちゃんと儲けを出金できる」ハイローが、それだけ特別な存在 であることを知って欲しかったからです。

ただ、いくらハイローでも、 ルール違反をすれば出金拒否や利益没収されます から、トラブルを防ぐためにもここで出金方法・出金ルールをしっかり理解しておきましょう。

ハイローの出金方法の特徴

  • 出金方法は国内銀行送金のみ
  • 出金手数料無料
  • 最低出金額1万円
  • 口座反映は最短翌日

現在、ハイローの出金方法は、 国内銀行送金のみ です。出金手続きは、すべてマイページで行います。

海外送金で送られてくる訳ではないので、口座反映はとてもスピーディーで、銀行営業日12時までの出金依頼は翌営業日までに口座反映、12時以降の出金依頼は翌々営業日に口座反映します。

最低出金額は1万円出金手数料は無料です。

ハイローの出金手順

パソコンの場合

最初に受取銀行口座を登録します。マイページにある 銀行情報→銀行口座追加 をクリックしてください。

受取人名は自動入力されるので、 口座番号受取銀行名銀行コード ・ ハイローオーストラリア口座開設方法 支店名支店コード を正確に入力してください。

受取銀行口座は、ハイローの取引口座と同一名義でなくてはいけません。もし、銀行コード・支店コードが分からなければ、銀行の公式サイトで確認しましょう。

次に、マイページにある 出金→銀行出金 をクリックしてください。

最後に、登録済みの 受取銀行 を選択して 金額 を入力後、 出金を実行 をクリックすればOKです。

スマホアプリ・モバイルサイトの場合

出金時の注意点

出金拒否されてしまう条件に注意

ハイローでは、不正取引・禁止行為に抵触すると 口座凍結・強制解約・利益没収 となり、解約後1年間は再度口座開設できなくなります。

口座に資金が残っていても 「出金を受け付けてもらえない」 「出金申請を取り消しされる」 ため、ルールをよく確認せずに取引していた人は「詐欺業者だ!」と勘違いして出金トラブルに発展させてしまいがちです。

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると判断された場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と判断された場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物などの書類を偽造した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)
  • スキャルピング(超短時間で複数の注文を繰り返す)
  • マーチンゲール(一回負けたら次は倍がけを繰り返す)
  • アービトラージ(別業者との価格差を利用した反対取引)
  • 第三者からの助言をもとにした取引(グループ取引など)
  • VPSサーバーを利用した取引(FXなどで一般的な約定力を高める手法)
  • 自動売買取引ツールを使った取引(情報商材など)

ただ、 ハイローは決して不条理なルールが定められている訳ではありませんし、公式サイトの利用規約で「これをされたら困るのでやめてくださいね」と明言されているので、とても良心的な業者 と言えるでしょう。

悪失業者の多くは、 この不正行為・禁止行為・出金ルールを巧みに隠し、公式サイトでは甘い謳い文句だけを大々的にアピール しています。これが問題です。

1万円以下の残高を出金したい場合

ハイローの 最低出金額は1万円 ですが、口座残高1万円以下でもちゃんと出金する手段はあるので安心してください。

例えば、口座に5千円残った状態で取引をやめたい場合、一旦、口座残高が1万円以上になるよう追加入金をしてから再度全額出金すればOKです。

ちなみに、口座解約すれば口座残高1万円以下でもそのまま出金できますよ。ただ、その際に 出金手数料が取られる ハイローオーストラリア口座開設方法 ので注意してください。

出金についてのユーザーの口コミ

ただ、ルール通り 「自動売買ツールを使った取引は出金拒否や利益抹消される」 ということを身を以て体験した人もいるので、トレードスタイルには注意が必要ですね。

昨日口座移行してから初めての出金かけてみたけど
今朝9時にJNB着金
出金だけはハイローさすがの安定感

デモと動き違うなって前々からあったな。
ただ、ここは出金だけはしっかるやる。
ユーザーはその前に金ぶっ飛ばすけど。

自動売買の疑いかけられると出金出来なくなる
出金依頼すらキャンセルされる
ソースは俺

先週金曜出金した分、額は7万くらいだけど朝ちゃんと着金してた。
勿論ペイリンクからだった。 んでさっきまた4万くらいを出金申請したけど、とりあえず手数料とかも言われてないし、大丈夫そうだけどね。 俺も明日着金したらまた報告しにくるわ。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる