外国為替

バイナリーオプション オプトレ

バイナリーオプション オプトレ
参考チャート:外貨ex byGMO Exチャート 米ドル/円 5分足

実際にトレードしてわかった【オプトレ!の真実】勝率50%は本当?

オプトレ!

オプトレの投資可能金額

ここで選択した限度額に沿って、購入可能口数が制限されます。

購入可能口数

だから私は「冷静にトレードしましょう」なんて無責任なことは言いたくありません。

レンジ取引は還元率100%越え連発でエグい!

バイナリーオプション オプトレ バイナリーオプション オプトレ
2019年 購入額に対する受取総額の割合 損失発生口座の割合
7月 101.67% 53.11%
6月 101.32% 54.48%
5月 106.51% 59.34%
4月 92.35% 70.03%
3月 99.39% 66.41%
2月 106.70% 57.37%
1月 104.75% 62.46%

他社のバイナリー取引実績を見て頂ければわかりますが、 100%越えは滅多にありません。

バイナリーオプション オプトレ
2019年 購入額に対する受取総額の割合 損失発生口座の割合
7月 94.9% 58.5%
6月 87.3% 67.0%
5月 89.3% 70.5%
4月 96.4% 56.9%
3月 96.9% 66.2%
2月 90.8% 63.8%
1月 89.5% 67.6%

ラダー取引においても100%を超えることはまずありえない ので、 オプトレ!レンジ取引の実績は驚異的 だといえるでしょう。

損失口座の割合が50%前後 ということは、単純計算すると、 2人に1人が投資額より儲けた ことを表しています。

ワイドレンジが熱すぎる!!

それが ワイドレンジ です。

通常のレンジ取引は、いくつかの 決められた 目標レンジ幅を選択します。

ワイドレンジ

知識確認テストの受験が必須!

知識確認テストのポップアップ

テストを受けなければいけないのです!

オプトレ知識クイズ

後から気づいたのですが(笑)、 「学習する」を押すとヒントページに飛ぶ バイナリーオプション オプトレ ので、どうしてもわからない人はヒントを見ながら回答することをオススメします!

外貨ex byGMOのバイナリーオプション「オプトレ!」の特徴と注文方法をご紹介!

店頭通貨バイナリーオプション|オプトレ!

業者一覧

店頭通貨バイナリーオプション|オプトレ!

  • オプトレ!はGMOインターネットグループ「外貨ex byGMO」の 大人気バイナリーオプション!
  • ラダーオプションのほか、 レンジオプション も用意。
  • レンジオプションでは 「ワイドレンジ機能」 でお好みの売買ができる。
  • 業界最多となる8通貨ペア をチャートに同時表示可能!
  • 業界最短、判定の1分前まで購入・途中売却に対応!
基本情報
取引タイプ通貨ペア最低購入額
(1枚あたり)
ペイアウト
金額
取引ツール
ラダー
レンジ
米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
ユーロ/米ドル
豪ドル/円
NZドル/円
ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
40〜
990円
1口/1,000円
固定
Windows Mac
iPhone iPad Android

外貨ex byGMOのバイナリーオプションはココに注目!

金融庁が定める厳格なルールにおいて、業者選びにおいて、 他社に比べてどれだけ優れたサービスであるかがポイント となります。

外貨ex byGMO「オプトレ!」のPC版取引画面

8分割チャートとレンジオプションに対応!

  1. ラダーオプションとレンジオプション 、2つの取引タイプを提供。
  2. 業界唯一、ワイドレンジ機能 を搭載。
  3. 通貨ペア数は、業界最多の 8通貨ペア 。
  4. 8通貨ペアを同時にチャートで表示できる。
  5. バイナリーオプション オプトレ バイナリーオプション オプトレ
  6. 業界最短、判定時刻の 60秒前まで購入・ 途中売却 ができる。
  7. PC、スマートフォン、タブレットと、 どのデバイスでも最適化された取引画面 。
  8. デモトレード に対応。

オプトレ!の取引タイプとルール

ラダーオプションの取引ルール

ラダーとは日本語で はしご のことで、それぞれの目標レートがはしご状に設定されていることから、ラダーと呼ばれています。

オプトレ!ラダーオプションのイメージ

ラダーオプションのイメージ

オプトレ!のラダーオプションの取引ルール

オプトレ!のラダーオプション

レンジオプションの取引ルール

オプトレ!レンジオプションのイメージ

レンジオプションのイメージ

オプトレ!のレンジオプション

オプトレ!のレンジオプション

ワイドレンジ機能で戦略的トレードが可能!

オプトレ!のワイドレンジのイメージ

バイナリーオプション オプトレ ワイドレンジのイメージ

ワイドレンジ取引ではこの範囲を任意で選ぶことができ、「B〜Cの全てに収まると予測する」ように、 連続した目標レンジのインを予測する取引 となります。

業界最多の8通貨ペアを提供!

オプトレ!は8通貨ペアチャートを搭載!

8通貨ペアチャートを搭載!

業界最短、1分前まで購入・売却に対応!

多くの会社で注文ができるのは「満期の2分前」ですが、 外貨ex byGMOは唯一、満期の1分前まで注文(購入・途中売却)が可能 です。

「満期1分前」まで
取引できる会社
「満期2分前」まで
取引できる会社
外貨ex byGMO(オプトレ!)GMOクリック証券(外為オプション)
FXプライム byGMO(選べる外為オプション)
トレイダーズ証券(みんなのオプション)
外為どっとコム(外貨ネクストバイナリー)

つまり、 購入してから最短で1分後に結果が判明 するため、超短期で相場の方向性を予測した取引も可能となります。

オプトレ!のスマホ版取引ツール

SafariやChromeなどのブラウザから進めば、 スマホ版専用の取引ツールで直感的に操作できることが魅力 です。

スマホ版オプトレ!のラダーオプション

ラダーオプション

スマホ版オプトレ!のレンジオプション(シングルレンジ)

シングルレンジ

任意でレンジ幅を決められるワイドレンジを提供

ワイドレンジ

オプトレ!はデモトレードに対応!

PCだけではなく スマホ、タブレットでデモトレードをすることも可能 です。

オプトレ!のPC版デモトレード画面

オプトレ!のPC版デモトレード画面

オプトレ!の取引戦略

価格変動の大小に注目した基本戦略

  • 購入価格が低い = 予測しにくいオプション = ペイアウトが高い
  • 購入価格が高い = 予測しやすいオプション = ペイアウトが低い
  • 価格変動が少ないとき・・・利益率は少ないものの、高勝率のオプションを狙う。
  • 価格変動が激しいとき・・・購入価格が低く、予測しにくいが高ペイアウトのオプションを狙う。

外貨ex byGMOのオプトレ!で移動平均線を使った戦略

参考チャート:外貨ex byGMO Exチャート 米ドル/円 5分足

両建てハイリターン狙いの戦略

外貨ex byGMOのオプトレ!で両建てハイリターン狙いの戦略

ローリスク高勝率狙い、ミドルリスク・ミドルリターン狙いの戦略

  • 値動きが少ないときは、現在価格に近い上下のオプションを両方購入して高勝率を狙う戦略
  • ある程度の変動に期待して、ミドルリターンを狙う戦略

Cより下を予測する例 Dより上を予測する例

オプトレ!をFXのリスクヘッジに使う

  • 現在FXで保有ポジションがある。
  • 今夜、雇用統計のような大きなイベントが控えている。

このときに行うことは、 「FXのポジションの逆方向で、高ペイアウトのオプションを購入しておくこと」 です。

FXとオプトレ!を併用したリスクヘッジ戦略

オプトレ!の取引時間

取引時間AM7:25〜翌AM5:25
回号全11回号
1回号の開催期間AM7:25から2時間ごとに開催
回号権利行使価格
決定時間
取引可能時間判定時間
17:257:25 ~ 9:249:25
29:259:25 ~ 11:2411:25
311:2511:25 ~ 13:2413:25
413:2513:25 ~ 15:2415:25
515:2515:25 ~ バイナリーオプション オプトレ 17:2417:25
617:2517:25 ~ 19:2419:25
719:2519:25 ~ 21:2421:25
821:2521:25 ~ 23:2423:25
923:2523:25 ~ 1:241:25
101:251:25 ~ 3:243:25
113:253:25 ~ 5:245:25
  • 現状予測通りとなっているが、その後は予測が外れそうだと判断するとき
  • 現状予測が外れていて、さらに反対方向に動きそうだと判断するとき

こういったケースで 途中売却すると、判定時までオプションを保有している場合に比べると収益は少なくなるものの、確実な利食い ができます。
損切りの場合も同じく、最初の購入額全額を失うのに比べると、それよりも少ない金額で売却 することができます。

バイナリーオプション 『オプトレ! 』 9月 24 日(火)サービス開始!

main image

■『オプトレ!』取引概要
取引手数料:無料
取引時間:2時間(取引可能時間1時間58分、判定2分、1日11回号)
取引商品:5通貨ペア(米ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円・ユーロ/米ドル・豪ドル/円)
購入金額:10円~1,000円(ペイアウト金額は1口あたり、1,000円)
売却:取引可能時間中には購入したオプションの売却が可能です。
オプション概要:店頭通貨バイナリーコールオプション・店頭通貨バイナリープットオプション
権利行使価格:6本(ラダー)
権利行使の型:ヨーロピアンタイプ
デモ画面提供中

Powered by YAHOO!JAPAN

【注記】
外国為替証拠金取引では、お客様が所定の証拠金を預託する事により、その証拠金の額に比して大きな額の取引を行う事ができます。お客様が弊社に預託する証拠金の額は、取引金額の4%(法人は0.5%)相当額以上です。
この時お客様は、大きな利益を得る可能性がある反面、通貨等の価格または金融指標の数値がお客様にとって不利な方向に変動する事により、損失を被るおそれがあり、かつ当該損失の額が預託された証拠金の額を上回るおそれがあります。
スワップポイント(金利差調整分)について、お客様の保有するポジションの種類によって受取または支払が発生します。将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受取金額が縮小したり、反対に支払へと転ずる可能性がございます。
弊社の提示するBid(売付価格)とAsk(買付価格)には差(スプレッド)があります。
お客様が差し入れる証拠金は取引に際し担保として差し入れるものであって投資元本ではなく、また預託した証拠金相当額の返還は保証されません。お客様は取引開始にあたって、本取引の特徴、取引条件、仕組み及びリスクについて十分に理解した上で、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行って下さい。

YJFXオプトレのバイナリーオプションを徹底解説

業者

今回は、国内のバイナリーオプション業者 YJFX! が提供しているバイナリーオプションサービスである「 オプトレ! 」についてどのような特徴があるのか、また口座開設の詳しい手順や実際の取引方法について解説していきます。

  • YJFXのオプトレの特徴がわかる
  • 口座開設の方法がわかる
  • 具体的な取引方法がわかる
  • 1 YJFXのバイナリーオプション【オプトレ】
    • 1.1 取引のタイプは2タイプ
    • 1.2 通貨ペア
    • 1.3 取引時間
    • 1.4 ペイアウトと取引可能な枚数
    • 1.5 信託保全
    • 1.6 各種手数料が無料
    • 3.1 口座開設の条件
    • 3.2 外貨exの口座開設の手順
    • 3.3 必要情報の入力
    • 3.4 本人確認書類の提出
    • 3.5 オプトレの口座開設
    • 4.1 ラダーオプション
    • 4.2 ① 通貨ペアと判定時刻を選択
    • 4.3 ② 目標レートを選択
    • 4.4 ③ 「ハイ」か「ロー」を選択
    • 4.5 ④ 口数を決めて購入する
    • 4.6 レンジオプション

    YJFXのバイナリーオプション【オプトレ】

    取引のタイプは2タイプ

    オプトレの取引タイプは「 ラダーオプション 」「 レンジオプション 」の2タイプが用意されています。

    • ラダーオプション:判定時刻に目標レートよりも高いか低いかを予測
    • レンジオプション:判定時刻に目標のレンジ(価格帯)に入っているかどうかを予測
    • ワンタッチオプション:判定時刻までに一度でも目標価格に到達すれば利益を得る

    • USD/JPY
    • EUR/JPY
    • GBP/JPY
    • EUR/USD
    • AUD/JPY
    • NZD/JPY
    • GBP/USD
    • AUD/USD

    回号開催時間
    第1回号7:25〜9:25
    第2回号9:25〜11:25
    第3回号11:25〜13:25
    第4回号13:25〜15:25
    第5回号15:25〜17:25
    第6回号17:25〜19:25
    第7回号19:25〜21:バイナリーオプション オプトレ 25
    第8回号21:25〜23:25
    第9回号23:25〜翌1:25
    第10回号翌1:25〜翌3:25
    第11回号翌3:25〜翌5:25

    ちなみに1日11回の取引では足りないという方は、 取引可能時間がズレている他のバイナリーオプション業者を併用することで取引回数を増やすことが可能です。

    以下で、大手バイナリーオプション業者であるGMOクリック証券の 外為オプション と取引時間を比較しておきます。

    回号オプトレ外為オプション
    第1回号7:25〜9:258:00〜11:00
    第2回号9:25〜11:2510:00〜13:00
    第3回号11:25〜13:2512:00〜15:00
    第4回号13:25〜15:2514:00〜17:00
    第5回号15:25〜17:2516:00〜19:00
    第6回号17:25〜19:2518:00〜21:00
    第7回号19:25〜21:2520:00〜23:00
    第8回号21:25〜23:2522:00〜翌1:00
    第9回号23:25〜翌1:250:00〜翌3:00
    第10回号翌1:25〜翌3:25翌2:00〜翌5:00
    第11回号翌3:25〜翌5:25無し

    ペイアウトと取引可能な枚数

    国内業者であるオプトレでは、 ペイアウト金額が1,000円に固定されている代わりに購入金額(エントリー金額)が変動します (レートによって1ポジションの購入価格が約50円〜999円で変動し、予測が当たれば一律1,000円が払い戻されます)。

    オプトレ! (外貨ex byGMO)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

    オプトレ! (外貨ex byGMO)

    バイナリーオプション

    • オプトレ! (外貨ex byGMO)の特徴や評判について知りたい
    • オプトレ! (外貨ex byGMO)の口座を開設する際の流れを知りたい
    • オプトレ! (外貨ex byGMO)を利用する際の注意点を知りたい

    今回は、そんなあなたに向けて「 オプトレ! (外貨ex byGMO)を実際に利用している人からの評判や特徴、口座開設方法 」などを紹介していきます。

    なお、おすすめのバイナリーオプション業者のランキングを以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    この記事を読んでいるあなたは、 バイナリーオプションのおすすめ会社を知りたい バイナリーオプションで稼げるのかどうか知りたい バイナリーオプション会社を選ぶ際の注意点や、おすすめできない悪質業者を知りたい上記の[…]

    バイナリーオプション おすすめ

    オプトレ! (外貨ex byGMO)とは

    オプトレ! (外貨ex byGMO)

    オプトレ!は GMOフィナンシャルホールディングスの 子会社である 外貨ex byGMOが運営するバイナリーオプション です。

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の概要

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の概要を表にまとめました。

    ペイアウト率一律1,000円
    取引時間平日:AM7:25~翌AM5:バイナリーオプション オプトレ 25
    取引銘柄の種類(数)通貨ペア:8種類
    株価指数やコモディティなど:17種類
    最低取引額40円
    最低入金額10円
    ボーナス最大15万円キャッシュバック
    公式サイト公式HP

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の特徴

    オプトレ!の特徴

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の特徴を解説していきます。

    取扱通貨ペア数が国内業者の中でもトップクラスに多い

    オプトレ!では全部で8種類の通貨ペアを利用することができます。

    • 米ドル円(USD/JPY)
    • ユーロ円(EUR/JPY)
    • ポンド円(GBP/JPY)
    • 豪ドル円(AUD/JPY)
    • ユーロ米ドル(EUR/USD)
    • NZドル円(NZD/JPY)
    • ポンド米ドル(GBP/USD)
    • 豪ドル米ドル(AUD/USD)

    流通量が安定していると予測しやすくなるので、初心者でもある程度勝てます。

    8分割チャートを使用できる

    オプトレ!では 8分割チャートを利用できるので、8種類すべての通貨ペアレートを同時に表示 できます。

    通知機能が備わっているのでチャンスを逃さない

    • 回号通知機能:指定した取引の開始時刻を通知してくれる
    • 購入価格通知:指定した回号や時間で指定の通貨ペアのレートを知らせてくれる

    2つの通知機能があるおかげで、取引や買い時を逃すこともありません。

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の評判

    オプトレ!の評判

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の評判や口コミを紹介していきます。

    • 40円から取引できるのでお財布にやさしい
    • 取引の締切り1分前まで取引できるから参加しやすい
    • ラダー取引とレンジ取引の2種類に対応している

    平均的な価格より10円安いので、気軽に取引できると評価 されています。

    • 分析ツールがほしい
    • ペイアウト額をもっと増やしてほしい

    バイナリーオプション業者の中には、過去のチャートから現在のチャートがどのように動きそうか予測できるツール があります。

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の口座開設・登録方法

    オプトレ!の口座開設方法

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の口座開設をする際の流れを解説していきます。

    1.外貨ex byGMOにアクセスして申込フォームを入力する

    オプトレ!を利用するためには、外貨ex byGMOの口座を開設しなければいけません。

    画面が切り替わった後は名前や住所などのお客様情報を埋めていきます。

    勤務先情報や投資に関するご質問については口座開設の審査で参考 にされます。

    特に 今まで投資経験がない人や資金に余裕がない人は、落ちる可能性が高まる ので気を付けましょう。

    2.本人確認手続きを進める

      バイナリーオプション オプトレ
    • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
    • マイナンバー確認書類

    書類を用意した後はスマホで撮影 しましょう。

    3.外貨ex byGMOの口座を開設したらオプトレ!にアクセスする

    口座開設の審査にクリアした後は、指定のパスワードを使ってオプトレ! の口座へログイン しましょう。

    ログインに成功すると知識確認テストが行われます。

    オプトレ! (外貨ex byGMO)で取引を始める際の注意点

    オプトレ!の注意点

    オプトレ! (外貨ex byGMO)を利用する際は1日あたりの取引回数に注意しておきましょう。

    取引回数取引開始時間判定時刻
    1回目07:209:20
    2回目9:1011:20
    3回目11:1013:20
    4回目13:1015:20
    5回目15:1017:20
    6回目17:1019:20
    7回目19:1021:20
    8回目21:1023:20
    9回目23:10翌1:20
    10回目翌1:10翌3:20
    11回目翌3:10翌5:20

    オプトレ!では1日に11回まで取引できます。

    海外業者の方が稼ぎやすい環境にあるので、稼ぐことを目的としているなら海外業者 がおすすめです。

    オプトレ! (外貨ex byGMO)の特徴や評判まとめ

    オプトレ!で取引

    今回は「 オプトレ! (外貨ex byGMO)を実際に利用している人からの評判やオプトレ! (外貨ex byGMO)の特徴、口座開設方法 」などについて解説しました。

    オプトレ!では無料で体験できるデモ口座もあります。

    なお、おすすめのバイナリーオプション業者のランキングを以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    この記事を読んでいるあなたは、 バイナリーオプションのおすすめ会社を知りたい バイナリーオプションで稼げるのかどうか知りたい バイナリーオプション会社を選ぶ際の注意点や、おすすめできない悪質業者を知りたい上記の[…]

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる