入門講座

ハイローオーストラリアで両建てを使うのは稼げる

ハイローオーストラリアで両建てを使うのは稼げる

私は、 バイナリーオプションで両建てはオススメしません 。
理由はいくつかありますが、大きな理由としては、バイナリーオプションで両建てをする必要がないからです。
そもそも、両建てをするということは、上がるか・下がるか、根拠がないところでエントリーしているというということですよね?

バイナリーオプションの両建てとは?手法として成立するのかしないのか

バイナリーオプションで両建てをするためには、「転売」の機能が必要です。
ハイローオーストラリアで言うと、Turbo取引はないので、HighLow取引を選択する必要があります。
取引時間でいうと、15分、1時間、1日の3つがありますが、1日は少し長すぎるので、15分または1時間を選択するようにしましょう。
エントリーしたいポイントになったら、「High」、「Low」どちらにもエントリーします。
ポジションを保有したら、あとは、どちらに動くかしっかり観察します。
そこから、
上昇したらLowポジションは諦めて転売。
過去したらHighポジションは諦めて転売。

ここで1つ注意点を教えます。
それは、「 値動きが小さい時に両建ては有効ではない 」ということです。

1時間取引ではあまりないですが、15分取引のように短い時間での取引をする場合、特に注意して欲しいのですが、値動きが全くない相場で両建てをやってしまうと、前後5〜10pipsあたりでウロウロすることが多々あります。
そのような場合、どちらのポジションを保有して、どちらのポジションを転売すれば良いのかが明確になりません。
「いつ転売しよう・・・」
と迷って、結局どちらのポジションも保有したまま、ラスト1分を迎えてしまうということがあり得るからです。
どちらのポジションも保有したままラスト1分を迎えてしまうと、良くて1勝1敗。悪いと0勝2敗になってしまい、100%マイナスになるので、要注意です!
できるだけ値動きが激しい通貨、時間帯を狙う ようにしましょう。

バイナリーオプションで両建てをすると凍結されるの?

バイナリーオプションで両建てをすると凍結されるから要注意!!
という記事をよく見かけます。
ハイローオーストラリアでは、一定の条件を満たした場合、口座が凍結されてしまいます。
一番有名な条件が”稼ぎすぎ”による口座凍結です。

なぜなら、業者側も両建てをやっても稼げないということがわかっているからです。
そもそも、業者側がなぜ口座を凍結させるかというと、トレーダーが稼ぎすぎると、業者側からすると、大きな損失になるからです。
逆に、入金と負けて資金を溶かすことを繰り返してくれるトレーダーは言葉が悪いですが、”カモ”なのです。
話を戻しますが、業者は両建てをやっても稼げないことを理解しています。稼げないということは、その人が稼ぎすぎるということは考えづらく、逆に、”カモ”と判断するので、口座凍結をする必要がないのです。

少し話は脱線しますが、両建て以外にも、
「転売をしすぎると口座凍結する」
「マーチンゲールをやると口座凍結する」
これらの噂も全部嘘です。
全て”カモ”と判断されるので、転売しても、マーチンゲールをやっても口座凍結されることはないです。

バイナリーオプションで両建てはオススメしない

両建てはおすすめしない


私は、 バイナリーオプションで両建てはオススメしません 。
理由はいくつかありますが、大きな理由としては、バイナリーオプションで両建てをする必要がないからです。 ハイローオーストラリアで両建てを使うのは稼げる
そもそも、両建てをするということは、上がるか・下がるか、根拠がないところでエントリーしているというということですよね?

どちらに動くか分からないから 両建てしてリスクを最小限に抑えよう!!という考えは非常に危険 です。
自信がないなら、 両建てするのではなく、エントリーしないという選択肢を選ぶべき なんです。

さらに、大体の業者の場合、判定時刻までのラスト1分は、転売できません。例えば、上昇したからLowエントリーのポジションを転売して、Highエントリーのポジションだけを保有していたとした時に、ラスト1分で大きく下落して保有していたHighポジションも負けたら、大きなマイナスになってしまいます。リスクを最小限にするために両建てをやっているのに、バイナリーオプションで両建てをやると、ハイリスク・ローリターンになってしまう可能性があるという理由からオススメはできません。
FXとバイナリーオプションを一緒だと思ってはいけません。全く別物です。
FXだったら両建てしても良いかもしれませんが、バイナリーオプションでは絶対にやってはいけません。

・バイナリーオプションの両建てとは、同時にHighエントリーとLowエントリーをすることをいう。有利なポジションは保有し続け、不利なポジションを転売する。
・バイナリーオプションにおける両建てのメリットは、「リスクを最小限に抑えること」だが、場合によって、リスクが高くなってしまう危険性があるので、注意が必要!
・バイナリーオプションで両建てをすると口座が凍結するという噂は嘘!
・結論、バイナリーオプションで両建てはオススメしない!

このような内容でした。
あなたが、次絶対上がる!絶対下がる!という自信がある場面で両建てしたいと思いますか?
自信があれば、両建てせずにどちらかだけエントリーしますよね!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる